ここから本文です

「進研ゼミ小学生講座 チャレンジ」は学力向上に役立つのでしょうか? 塾通いとで...

nii********さん

2009/5/1910:22:22

「進研ゼミ小学生講座 チャレンジ」は学力向上に役立つのでしょうか?
塾通いとではどちらがよいか悩んでいます。通信学習だと子供だけの力ではなかなか継続できないような気もするのですが・・・

閲覧数:
8,451
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aqu********さん

2009/5/1912:14:35

進研ゼミも、塾も同じですが ぜったいに役立つとは言えないものですよね。
子ども次第なところがすごく大きいと思います。

通信の教材は、確かに子供の力だけでは継続できません。
親があるていどみてやって形になると言うか、習慣づけまでがしっかりできてこそ 意味があるというか。
なので 親がしっかり見るつもりでやるならば いいでしょうし、それができないなら塾の方が。
ただ、塾に通わせてもやはり本人のやる気がなければ 同じことだと思います。
どっちも「やらせる」「通わせる」ではダメで、本人がやるぞと思ってくれなければ同じではないでしょうか?

うちは、チャレンジはおまけにつられる感があるのが好きではなく、学研をやってました。
もちろん○付けが親の役目となり、見てあげることは必要ですが、答えに解説もついているし、子供が苦手とする部分などは一緒に解いたりして、学力向上に役には立ったと思います。
それで、あるていど親のかかわり方のコツがつかめたような気がしたのと、進級して学校の宿題が増えたことをうけて、今は普通の教科書準拠のドリルを購入して、余裕がある時だけそれをやっています。

小学校のうちはこれで十分かなと思ってます。
ただし、子供は放っておくと遊ぶことばっかり考えますから、継続のためには親の声かけも必要だし、集中して勉強しようという意欲を引き出すためには、勉強の後のお楽しみ(遊びや、おやつ)などのほうにも知恵を絞っていかなくては、と日々考えてます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2009/5/2613:55:01

勉強というものは、やる子はいわれなくてもやる、やらない子はいわれてもやらないんですよね~

小学校から中学、高校と進むにつれ、やるべき勉強の量は増える事はあっても減ることはありません。

真剣に勉強に取り組むべき時期が来た時に、それまで本人まかせにしていたりノルマを低く設定していると、
急に勉強の量が増えた様に感じ、本人も親も苦痛に感じます。

その点進研ゼミの様に「1日○分」と決まった量を毎日こなしていく習慣が小学生のうちに身についていけたら
いいことだと私は思います。

「このくらい勉強するのは当たり前の事なんだ」と無意識に本人に自覚させるのです。

この点でいえば、宿題を多く出す先生の時は宿題をしっかりやらせてチャレンジは1年間お休みさせるというのもありだと思います。

you********さん

2009/5/2520:24:56

こんばんは。参考になればと思い、投稿させて頂きます。

うちの子供は進研ゼミを小学一年から受講して、五年からは塾と進研ゼミの二本立て(!)で学習を進めていました。現在は中学二年です。

本人の意見と、親としての意見をまとめると
①塾(集団クラス型)は、本人のヤル気がないと、ただ単に通っているだけ、の危険性があります。
②もちろん、先生や塾のクラスの人と一緒に「がんばるぞ」という気持ちにはなれます。
③そして、塾内のテストやいろんなデータを元にした個人の成績が、客観的に分かるというメリットは大きいです。
④でも、時間が拘束されるため、他の習い事をあきらめるという事も起こります。
⑤中学受験ならともかく、学校の授業の予習復習の為だけであれば、宿題等にとられる時間は大きいかなと思います。

対して、進研ゼミは
①誰もが経験済みかとは思いますが、とにかく自分のヤル気がなければ、全く学習は続きません。
②でも、大勢は苦手、自分でやりたい時間に・・と思うのであれば、もちろん理想的です。
③教材の内容は、受験対策としては弱いと思いますが、学校ベースの学習であれば、 きちんと「チャレンジ」をやれていれば十分な内容に出来ています。
④ただ、努力賞のプレゼントをもらいたいために、赤ペンだけを提出しているのでは、学力向上は難しいかも。

余談ですが、うちの子は学習塾と中学校の部活との時間の兼ね合いが難しくなり、現在は通塾をやめて、進研ゼミ中学講座と個別指導塾(一教科のみ)に通っています。どちらかにすれば、と言うのですが やはりそれぞれにメリットがあってどちらも止められないようです。。。出費。。

参考になればいいのですが、お子さまの性格や勉強のスタイルに合わせて考えてみてあげて下さい。

wrq********さん

2009/5/2511:55:55

何年生のお子様のお話か分かりませんが、私の場合は小学校低学年に子供がいます。
進研ゼミはまだやっていませんが、教科書に準拠した問題集を与えたところ、最初のうちは復習の範囲は面白がり進んで机に向かっていました。が、そろそろ飽きてきた様子で、週末は一緒に子供と勉強していますよ。やはり小学校のうちは「子供と親が一緒に楽しく勉強をする」というのが大切なことだと私は思って実行しています。
本人のやる気次第ってところもありますが、塾でも通信学習でも、最初は親が積極的に関与することが重要ではないですかね。

bas********さん

2009/5/2009:50:21

こんにちわ。小学6年と2年の男の子を持つ者です。二人とも進研ゼミをしたいと言ってくれたのでさせましたが、授業よりだいぶん先に進んでいたので、中々、一人でできませんでした。復習をさせるのか授業より先に進みさせたいのかによって選び方が変わってくると、私は思います。通信学習だと、やはり、家の誰かがついてやらないとだめなような気がします。なので、子供だけの力だけででわ、継続は難しいのでわ?

pal********さん

2009/5/2000:12:51

まず始めに、何年生のお子様でいらっしゃいますか?

うちの子も小学1年生の12月からやり始めて、現在小学2年生になり今も継続中です。チャレンジを始めた理由は、計算マシーンをほしいと言う事でした。

学力向上というより、学校のテストは良い結果になると思います。教科書にそった問題になっていますので、実際にテキストやドリルをやらせてみると、どんなミスをするのかが良く分かります。そこを本人自身が意識をして注意すれば、学校のテストは100点もしくは100点に近い点を取れると思います。
もし、低学年であれば、チャレンジで良いと思います。基本はとにかく、本を沢山読む事でしょうね。そして、高学年になって塾に切り替えればいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる