ID非公開

2022/6/21 18:45

44回答

有給休暇について質問があります。 現在私は今の職場に勤めて5年目になります。 (ちなみに、個人業の会社です。) 私の勤務時間は、 月・火・木・金曜日は8時間労働 水曜日は丸一日お休み

ベストアンサー

0

肝心なことを書き忘れましたが、上記に書いたところで分からないところがあればご質問ください。 これを理解することが全てのスタートと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

質問に対してのご回答ありがとうございます。 土曜日は、総額ではないですが勤務時間が伸びた分のお給料が入ってないという感じです。 確認を怠って今発覚したので遅いですが、確認して解決したいと思います。 ご丁寧な説明をありがとうございます。

お礼日時:6/28 12:48

その他の回答(3件)

0

考え方です。 土曜日に5時間半しか働いていないのに、8時間分の給料をもらえているのなら、毎週2.5時間分の有休をもらっていることになりますよね。52週間で16日分の有休をもらっている上に、4日有給貰えるっていうんだからいい会社ですよね。下に書いてある通り、5年目なら14日しか有給貰えないはずなのに、10年働いている人と同じ20日もらえることになっているんです。 すげーいい会社ですよ。時給がいくらかは知りませんけどね。

ID非公開

質問者2022/6/24 12:51

ご回答頂きありがとうございます。 お給料明細を見たところ、5時間半ではなく4時間分のお給料を頂いていました。 詳しく教えて頂きありがとうございます。

0

まず、大前提として あなたの週間の勤務日数が入社以来ずっと投稿内容通りで 欠勤等が頻繁でなく、毎年ちゃんと所定労働日(出勤予定日)の 8割以上就労できているならば有給休暇の付与日数は法律上で最低限でも 以下のように付与されなければなりません。 入社6カ月後に10日の付与 1年6カ月後に11日の付与 2年6カ月後に12日の付与 3年6カ月後に14日の付与 4年6カ月後に16日の付与 https://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/dl/140811-3.pdf つまり、5年目の質問者さん(2018年4月1日入社と想定します)は 入社3年6カ月後…2021/10/1に14日の有給休暇が付与済み 入社4年6カ月後…2022/10/1に16日の有給休暇が付与予定なわけです 有給休暇は2年の時効ですから、2022/10/1時点では前年の14日の 有給休暇のうち未消化分と新たに付与される16日分の 有給休暇を合わせた日数が質問者さんの有給休暇の権利として 保有された状態になりますね >8時間労働の所を5時間半でというのは会社側が決めていて 私はそれに従っているだけなのに、 残りの2時間半分を有給消化に使われているのは納得すべき事でしょうか? これについては前述の大前提も元ににして回答しますね 続く

>残りの2時間半分を…中略…納得すべき事でしょうか? 有給休暇の時間単位制度というのは法的に認められてます https://www.dodadsj.com/content/210628_hourly-paid-leave/ 本来は労使協定と就業規則が必須ですが 労働組合もないような企業なら「勝手にできる」のが現実ですね で、それよりもおかしいのは 全土曜日の2.5時間分が時間単位有給の扱いなら年間で 52週×2.5時間=130時間分=16.25日が有給となりますから これは投稿内容の 土曜日が本来であれば…中略…有給から1日減らして計算する(と、社長さんに言われました)ので、4日間の有給になるみたいです。 とまったく「つじつま」があいませんね 本当に土曜日の2.5時間分が有給休暇扱いで週40時間 働いたことに給与計算上なっているとは思えないですよ

0

所定労働日の8割以上なので、週に5日働いているあなたは、半年で10日貰えるはずです。そして10日以上付与されているので3年前からは5日の有給休暇の取得義務も発生しております。

ID非公開

質問者2022/6/28 12:42

ご回答頂きありがとうございます。