歴史に詳しいかたにおたずねいたします。 明智光秀は、信長を暗殺するときに、重要文化財である本能寺も一緒に焼き払ったというのは本当のことなのでしょうか?

歴史 | 日本史127閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさま、ありがとうございました。

お礼日時:6/28 8:33

その他の回答(4件)

0

明智光秀は、信長を生きたまま捕らえるか、あるいは首を取って、信長の天下が終わったことを世間に知らしめたいという気持ちがあったと思います。 しかし、信長は、明智光秀の意図を知ってか、自ら本能寺に火を付けて、自分の遺体を焼き払い光秀の手にわたることを防いだと云われています。 なので、明智光秀が本能寺を焼き払ったという、あなたの先輩の情報は間違いです。

0

その時代に「重要文化財」なる単語も概念も無かった。 大事なもの、くらいはあるだろうけど。 本能寺を攻撃したのは、信長を討って、京の公家や天皇の心を安らかにさせるため。 前には比叡山も焼き討ちにして、本来いるはずのない僧侶以外の者たちがぞろぞろでてきて、織田信長の命令により、皆もろとも殺されています。