ID非公開

2022/6/24 16:15

55回答

「時代はフルサイズ」ですか。

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

初期のα7は動作がとろくてバッテリーもあまり持たなかったけど、オールドレンズ遊びには最適だった。値段も新品で13-14万程度と今よりもぐっと安価だったんです。今のα7cよりも安価でしたからね。どんどん高性能化して今のα7IVになり30万円近くになりました。パナソニックはマイクロで先行してましたけど、フルサイズは考えていなかったのかもしれません。ソニーが実用的なミラーレスを出したのはα9とα7IIIですね。一眼と同等レベル以上。お金に余裕ある人は結構フルサイズミラーレスに移行していますよ。レンズも良くなっているし当然の流れでしょう。

1人がナイス!しています

0

キヤノンなど各社が一斉にフルサイズミラーレスに参入するきっかけとなったのはα7ではなくα7Ⅲです。

ID非公開

質問者2022/6/24 17:32

それは発売に至るまでの開発の期間を無視した意見です。

0

フルサイズですね。 ちょうどミラーレスが出てきたのでみんな急いでフルサイズ買ってます