オーディオテクニカの有線イヤホンでハイレゾ対応、一万円前後で買えるものを教えて下さい!

補足

今、ATH-CKR50というのを使ってます。ヤマダ電機テックランドで税込み4070円でした。さっき見に行ったら、税込み11000円くらいのやつがあり気になりました。型番は忘れました。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

オーテク、有線、ハイレゾ対応一万前後って、そもそもCKR70、CKS770、LS50くらいしかないのでは? 強いて言えばCKR70ですが、どれも低音の質がよろしくなくて(ブーミー)私は試聴でパスした代物達です。 親族にオーテク勤めがいるのか、ばっちゃの遺言なのか、選り取り見取りの1万クラスでのオーテク縛りに何か理由があるのでしょうか?

0

7,000円台のSound Reality ATH-CKR70(5Hz~40kHz)とかですか。ハイレゾ対応とうたっている普通の有線イヤホンだと重低音弱めで高域強めなので、15,000円ぐらいのSOLID BASS ATH-CKS1100X(5Hz~45kHz)のほうが音楽を聴くのにはいいかもしれないです。

画像
0

有線イヤホンは アナログ媒体 ですから、ハイレゾ対応・未対応は関係ありませんよ。 全ての 有線 スピーカー、イヤホン、ヘッドフォン は、ハイレゾも聴けます。 ハイレゾ対応が必要なのは、デジタル媒体 のみです。 再生機器、Bluetooth イヤホン等ですね。 Bluetooth イヤホンはデジタルデータを受信して、イヤホン側でアナログ変換するので、イヤホンとはいえハイレゾ対応の必要があるだけ。 ただ、Bluetooth では CD音源 すらも、本来の音質では聴けませんけどね。 尚、スピーカー、イヤホン等のスペックに 再生周波数帯域 がありますが、これはあくまでもメーカーが測定した範囲で確実にこの範囲は出ますというだけで、それ以上、それ以下は未測定だから記載されていないだけです。 40kHz 以上をマトモに測定出来る機器、環境構築は、とてつもなく金かかるので、ほとんどのオーディオメーカーは有していません。 またアナログ媒体である以上、測定する事に意味ない事も分かってますから。