田舎の実家に帰宅した際に、固定電話に着信する会社を調べていたら、記念切手を買い取ると言うことを話していました。 本音は、金、プラチナ製品が眠っていないかだとは思うのですが、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

3

常識的に考えてください。 記念切手を買い取ると言いながら、特定のものや、シートでなければ買い取らないとか、 安い価格で買い取ってもらう位なら、郵便物に貼って使った方が良くないですか? 郵便局に持って行って返金してもらえば、手数料はかかっても、買い取ってもらうよりマシなこともあります。 金、プラチナは、安く買い取るから、採算が合うのです。 高額で買い取る理由がありません。 それを、世間では「騙される」といいます。 切手を買い取るのは、訪問の口実です。 望んでいるのは、ブランド品、貴金属、宝飾品です。

3人がナイス!しています

2

記念切手に限らず、ノーマル切手も需要はあります。(もちろん未使用に限る) 例えば業者は10円の切手を5円で買います。 それを企業などに8円で売ります。 キャンペーンご案内ハガキ等、切手を大量に使う企業は多いです。美容室なんかもよく来ますよね。 企業は10円の切手を8円で買えるのでお得です。 金プラチナに限らず、すべての買い取りは訪問だと安めです。

2人がナイス!しています