漢文について質問です。

文学、古典30閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

「使A(名詞)B(動詞)」を「AをしてBせしむ」と読むのは定型です。 基本の句形ですから、まずは、これは「AをしてBせしむ」と読むと暗記しましょう。 意味も説明しておきます。 Aを使って、Bという動作を実現するわけです。 だから「使A」です。 このとき日本語は、「A『を』使う」であって、 「A『と』使う」じゃないでしょう。 だから「Aとして」では意味が通じません。 「して」は格助詞の「して」で使役の相手を示します。 https://www.hello-school.net/haroajapa010011.htm 「を」+「して」で「をして」です。 リンク先の古文の解説では、 「を」を付けずに「して」だけの例文が上がっていますが 漢文書き下しでは、かならず「を」を付けて 「をして」とします。 「主語」が争う者『を』使って、「これを視る」という行動をさせたのです。 だれかが、争う者「として」、これを視るという行動をしたのではありません。