ID非公開

2022/6/27 14:31

44回答

https://news.yahoo.co.jp/articles/53b8b7445940e71e5636712492dfefc03f95ae77

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。日本も自動車社会となって何十年も経ちます。もういい加減に自動車の方を悪者扱いする風潮が変わらないかと思っています。

お礼日時:6/29 10:42

その他の回答(3件)

0

この映像の場所が、道路と駐車場と駐輪場がどんな位置関係なのか知りませんが、自転車のせいだ、なんてことはないですね。 「自転車のせいで慌てた」ということは、つまり「駐車しようとしたら、急に自転車が目の前に現れてびっくりした」ということですよね? それはつまり、すぐそばまで接近してる自転車の存在を意識していなかった、見ていなかったということになりますね。明らかな前方不注意です。 駐車するなら、自分が停めようとする駐車スペースと、その周囲の安全確認をするのが当たり前です。この運転者は、空いてる駐車スペースだけを見て、それ以外なにも見ていなかったということになります。それは運転者として、あるまじき行為です。 自転車がこのタイミングで出てきたなら、さっさと止まって、自転車を先に行かせたらいい。それだけです。この程度で慌ててしまい、正しい行動を取れないようであれば、もともと運転に向いてない人間だった、と言わざるを得ないですね。

1

どのような理由があってもドライバーが安全確認を怠ったことが原因かと思います。 確認をしていないから突然現れたと思って驚いてしまいます。

1人がナイス!しています

0

自転車にも非は有るかもしれないけど、 後方から近づく自転車に気が付かない、 ドライバーの方が悪い。 左右逆だったら、左折巻き込み事故の典型例になる。 「自転車のせいで運転手が慌てた」 そんな言い訳どこにも通用しないよ。