ミラーレス一眼に買い替えるべきでしょうか。

画像

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、ありがとうございます。いまのところ問題なく動作しているので、このまま使い続けることにします。不具合などが生じたときに、また考えます。

お礼日時:7/5 20:11

その他の回答(10件)

0

ミラーレスのいいところは無音撮影と軽量化、高画質化です。自分はキヤノン一眼からソニーミラーレスにしました。最初は併用予定でしたが、ミラーレス専用レンズのレスポンスの良さと画質の良さに気付いて買い換えることにしました。ミラーレス専用レンズでも色々あるけど周辺部迄かなりしっかりシャープです。一眼は光学ファインダーとバッテリー持ち位しかメリットないですよ。自分ならフルサイズもいいけど、フジの中判デジタルが宜しいかと。フジのGFXはかなりよく写りますよ。値段も50万あればGFX50SIIと35‐70㎜のセットが新品で買えます。キヤノンR5にレンズを買うよりは安いのです。旧型の50Sや50Rなら30万位です。クオリティーに拘るならフジのGFXをお勧めします。フルサイズミラーレスならソニーが良いです。レンズはサードパーティーが充実している。マイク関係も揃っている。予算抑えることが出来ます。キヤノンやニコンのミラーレスだとレンズは純正しかないし、ある程度上位機揃えようとしたら100万オーバーの世界です。そこまで予算使えるのかです。低価格で揃えられるのもメリットです。安価というのも武器ですね。

0

ご自由にされれば良いと思います。わざわざミラーレスにしてレンズも含めて高額出費をする理由があればあなたのお金ですから好きに使えば良いのです。 たかだかレンズ10本+カメラボディですから、200万もあれば一通りは揃います。

0

ご自由になさってください。 あなたにとって価値があるか否かは作例を見るなり、カメラ屋などで試写して見比べれば分かる事です。

0

いっそ思い切って写真なんてやめちゃえば? そう考えれば、新しいカメラなんて何でも良くなります。 〇〇すべき、なんて人生の一大事にしか当てはまらない事です。 カメラなんて、そのとき売ってるものしか買えないのだから、買い替えのタイミングで売ってるものの中から選ぶしかありません。 悩む話では無いと思います。