ID非公開

2022/6/27 19:56

66回答

美大受験興味ある高一です。 なかなか1歩が踏み出せないです。 アドバイスお願いします。 応援してください。

美術、芸術 | 将来の夢102閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

とりあえず、美術予備校の夏期講習に行ってみるのをお勧めします。高1なら基礎のデッサンが中心です。 中に1歩入って、やってみなければ見えてこない事柄が、沢山あります。 やってみて、思ってたのと違う、とか、やっていけない、とか感じたなら、普通の学部を目指せば良いです。高1なら間に合います。 ガッツリ修練して国公立四芸大やムサ多摩目指す覚悟が出来たなら、ご両親を説得なされば良いです。 1歩を踏み出してから先にやるべき事は沢山ありますし、その1歩で全てが決まる訳でもないので、お気軽にお試しになってみてください。

0

今からの時代、美大受験いいじゃないですか! 美術を勉強すると 世の中の見方が変わります。 目指す分野は企業デザインですか?

0

デッサンや実技試験があるのならば、↓ この本や動画を基に始めると良いです。 『 鉛筆一本で始める人物の描き方 』(鉛筆の持ち方から分かり、P152~ 一点透視図法の描き方も!)インプレス 『 スケッチは3分 』( 速ければ速いほど絵はうまく描ける・ちょいスケッチの勧め!)山田雅夫著 光文社新書 『 絵筆のいらない絵画教室 』( 絵を描く事が楽しくなる意識改革の1冊!)布施英利(ひでと)著 紀伊国屋書店 『 絵とは何か 』(P38から感覚の育て方が具体的に・・・ ) 坂崎 乙郎著 河出文庫 ・ デッサンと普通の絵とは、どこが違うかを知る事が上達の1番のポイントなので「お手本のデッサンを細部まで忠実に模写」してみると違いがハッキリして来ます。伝記を読むと あのゴッホも殆ど独学でしたが、彼もデッサンの模写をしたからこそ、短期間にあれだけの画力が身に付けられたのだと1つ分かりました。 『 どうすれば上達するかがよく分かる!デッサンの基本 』( 図が大きくて見易い )国政 一真著 誠文堂新光社 『 イチバン親切な デッサンの教科書 』( スケッチ、クロッキーまで一通り分かる!)上田 耕造著 新星出版社 なども。 『 巨匠に学ぶ構図の基本 』( 名画の実例を変化させて違いを解説 )視覚デザイン研究所・配色編も刊行 『 色の本棚 』 ( イラストも多く、分かり易い基本書 ) 視覚デザイン研究所・編 3冊シリーズ! 『 色の見本帳 』(43色のカードで使いこなし方を学べる!)ムサビの教授 千々岩英彰著 ゴマブックス 女学生版ですが・・・、『 ミラクルたのしい!ハッピーお仕事ずかん 』( 先輩たちの体験談や適性・楽しさ辛さの記事 223種!)西東社 ・ 上の青字の「恒太朗(こうたろう)さん」をクリックするとブログに静電気の解消法 、デッサン上達法(30番)が。ベテランの通訳も お手上げのセリフとは? 映画監督 羽仁 進や、漫画家 池田 理代子の創作活動の貴重な記録も!