現代文のミロのヴィーナスの失われた両腕で、 「芸術というものの名において。」がどういうことか教えて下さい。 お願いします。

ベストアンサー

0

「僕は一種の怒りをもって、その真の原形を否認したいと思うだろう」 つまり、谷間だけ見ていると エヘヘ ってなるけれども、パイオツが乳首までぜんぶ見えちゃうと、 「いや、自分が見たいのは こんなんじゃない!」 と八つ当たりする、 ということです。