洋裁技術者の方。質問です。

手芸143閲覧

ベストアンサー

1
ID非公開

2022/6/29 19:16

1人がナイス!しています

ですよね?体に添った服ほどいせ分がある気がしてきました。 オーダーメイドの服とか。 手芸本のパターンは色んな人に着られるようにゆるみを多く作ってるんだと思います。あんまり深く考えなくて良いみたいですね。 ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:7/2 22:51

その他の回答(2件)

2

シャツ生地ではうまくいせ込めないから同寸なんです。 いせ込みの仕組みは、生地の織りの密度を詰める作業です。 シャツ生地のように細い糸で織り目の詰まったものには、詰め込む余裕がありません。

2人がナイス!しています

3

シャツのパターンでは肩線の前後差は処理済みです。 「後ろ肩線はいせるべき」と考えるのは誤りです。 原型では後ろ肩線を長く描き前後の差を肩ダーツにしていても、シャツの製図をする際に肩ダーツをたたんでヨーク付け線に展開することはよくあります。 デザインにより袖ぐりダーツ、ヨーク付け線の上下の角度が違う、ヨーク下身頃のタックが並行でなく少し角度がついている、などの処理方法があります。 たっぷりのゆとり寸法で済ませることもあります。

3人がナイス!しています

ありがとうございます。 昔の専門学校の教科書を見たら、肩のいせこみ分を0.5センチとるって書いてたので気になってましたが、あまり気にしないで良いみたいなので良かったです。