ID非公開

2022/6/29 0:45

77回答

特別支給の老齢厚生年金について質問です。この年金を60歳から受けてしまうと、65歳から支給される本来的な老齢厚生年金が3割カットされてしまうというのは、本当ですか?

補足

皆さま、回答ありがとうございます。なかなか年金事務所に足を運ぶことは難儀ですよね。社労士にも困った人がいるものです。

年金1,910閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、回答ありがとうございました。詳しく回答下さったカテマスさんにBA差し上げます。

お礼日時:7/3 15:02

その他の回答(6件)

0
ID非公開

2022/6/29 16:37

特別支給の老齢厚生年金を60歳から受給できたのは1953年(男性)または1958年(女性)4月1日以前の生まれの人です。 あなたが言っているのは、1962年4月1日以前の生まれの人の本来の(65歳から支給の)老齢年金の60歳繰上げ受給開始のことでしょう。

0
ID非公開

2022/6/29 8:30

60歳から特別支給の老齢厚生年金を受給できる資格が ある人は、すでに、63歳とかになっているはず。 60歳からもらう権利が無い人は、繰り上げ受給を 選択するしかありません。本則の厚生年金が、 S37年度生まれの男性なら、24%カット。 女性なら、14.4%カットで亡くなるまで支給されます。

2

特別支給の老齢厚生年金は これから新規にもらえる人はほとんどいません

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/29 5:44

この制度を知らずに申請手続きしてなかった60歳男性は、これから新規に貰えますよね?

1

本当ではなく、誤りです。 60歳から「特別支給の老齢厚生年金」の支給が受けられる年代の人がそれを裁定請求したとしても、65歳から支給される「本則支給の老齢厚生年金」を繰上げ請求したわけではないので、減額されません。 なお、開業社労士が間違いを言うことはあります。元締めともいえる日本年金機構の「ねんきんダイヤル」でさえ、間違った回答をすることは多々ありますから。

1人がナイス!しています

1

減らないです。特別支給の厚生年金は受けないと損です。5年までは遡ってもらえます。

1人がナイス!しています