ID非公開

2022/6/30 20:07

22回答

1969年ニールアームストロングが世界で初めて月面着陸を成功させたと思います。

天文、宇宙88閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:7/4 16:16

その他の回答(1件)

1

that's one small step for a man, one giant leap for mankind. だったと覚えていますけど、 leapは「飛躍」とでも訳すべきですから偉大な「一歩」ではない・・・。 偉大な飛躍と言えるのは、人間が初めて別の天体に足を踏み入れたという点です。地球上の前人未到の大陸に到達するのとは難易度はむろん、意義もまったく異なります。 もう一点、飛躍と言えるのはやはりそういう技術を人間が手に入れた、という技術の飛躍的進歩も指していると思われます。 偉大な一歩でなかったということの説明はどうすればいいのかわかりません。アームストロング船長にしてみれば、ただ単に月面に一歩踏み出しただけに過ぎないではないかということ・・なのですかね。 12号の船長ピート・コンラッドは「ニールには小さな一歩だったかもしれないが、俺にはでかい一歩だ」と言って、奥さんから「・・・あのバカ」と言われてます

1人がナイス!しています