カトリックの「神は人を男と女につくられた。だから同性愛は間違っている」という理論を前に見たのですが、なら神はなぜ男が好きな男や女が好きな女もつくったのですか?

宗教 | 哲学、倫理453閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

2

私はカトリックではありませんが、聖書から回答差し上げます。 神様は同性愛者を造っていません。 人類が神様に背き、罪の道を選んでいるのです。 同性愛の性質を変えてほしければ(嫌ならば)、その人が神様(キリスト)を信じるという選択をすれば良いのです。

2人がナイス!しています

1

キリスト教は 人類の始祖であるイブ(女)とアダム(男)のせい (最初に蛇に騙されたのがイブでアダムはイブに騙された)で そのようなことになってしまったのだ、とします。 神と人類の間の断絶を生んだアダム(とイブ)の罪が重ければ重いほど、 断絶が深ければ深いほど、教祖(イエス)の死の価値が上がるのです。 「アダムの罪は、神と人類の間に、我らの教祖(イエス)の死を 仲介にしなければ、取り戻すことのできない決定的な断絶を生んだ、 よって、我らの教祖を信ぜよ」というメッセージが大いに 宣伝されることになります。

1人がナイス!しています

1

多くの宗教は、社会に支配的な勢力または、支配的になりうる勢力に迎合して力を延ばします。 ユダヤ教・基督教・イスラム教といった数千年前の旧約聖書にあるような古代の伝承を元にしている宗教では、 肉体的に優位であった男性に迎合し、男性が好みそうな教義にしたのです。 大部分の男性が好まないような教義は広がらず弾圧されて無くなります。 だから、男尊女卑と戦争と奴隷制度などを正当化する教義をでっちあげただけです。 それを逆手にとって、聖書にかいてあるから、女は男に劣るとして、正当化しているだけです。

1人がナイス!しています

1

神様は 人間を良いものとして作られました。 そして 男を神様に仕え 、この世を統治する者として作られました。 女性は男を助ける ために作られました 。しかし 人間が 神様の言いつけに背き 罪を犯したために 神様の支配から追い出されてしまいました。 神様の支配していないところ それは サタンの支配しているところです 。サタンは 人間を神様から引き離し ダメにすることを 喜びとしています。 同性愛も 人間を神様から引き離し ダメにするための サタンの仕業です。 そんな神様から離れてしまった人間を 救うために イエス様がこの世に来られたのです。

1人がナイス!しています