ID非公開

2022/7/1 13:42

66回答

かぎ針 持ち方について。 かぎ針の持ち方にはナイフ持ち(フォーク持ち)とペン型持ちと大きく分けてふたつの方法があるようです。

手芸166閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

2022/7/1 21:28

ID非公開

質問者2022/7/1 22:38

手芸ってこれが正解なんてないようにも思います。 私はいろいろな手芸やりますが、みんな自己流です。 やっていくうちに自分で作り出す技というのか、より効率良かったり綺麗にできる方法を見つけていく、コツコツ仕事ですよね。 でも冒頭に書かれていたような同じ感覚を持たれる方がいてほっとしました。 違和感なんですよね。 ほんとに逆に器用なもんだ と言う感じです。 真似してやってみたりももちろんしましたが、何度も針に糸がかからなくてイライラしましたf^_^;) ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんの色いろなご意見参考になりました。 ありがとうございました。

お礼日時:7/2 13:59

その他の回答(5件)

0

ナイフ持ちに違和感を感じた、ということですよね。 自分のナチュラルな動きにそぐわないものが気持ち悪く感じるというのはあると思います。それは人それぞれの脳の働きなのでそう感じてしまうことは悪いことでもないと思ってます。質問者さんもここでだから他にも同じように感じる人がいるか聞いてみたかったというだけで、リアルに一緒にいる人に面と向かっては言わないでしょう? 頭ではどちらも正しいやり方であるとはわかってますからね。 私も昔からペン持ちなので初めてナイフ持ちを見た時には驚きました。 逆に私のペン持ちの方が変なの?と思ったくらい今は動画を見るとナイフ持ちの人が多いみたいですね。 棒針でも指で糸を編み棒にかける編み方、なんと式というのの名所は忘れました。 初めて見た時はびっくりしました。

ID非公開

質問者2022/7/1 18:10

ナイフ持ちの人や編み方を批判しているわけではないので、もし友人が目の前でやっていても、批判はしませんし、自分はこんなふうに持つから、見ていてちょっと気持ち悪い感じがする くらいは言うと思います。 「気持ち悪い」にも意味合いがあるし、どちらかといえば心地悪いに近い気持ち悪いです。 動画だけでなく、NHKの手芸番組でも、出演している女優さんもナイフ持ちだったので、だんだん逆転していくのかもしれません。 棒針の指で糸を編み棒にかける編み方というのは? 指というか手で糸を持って針にかける というかんじ? 私は棒針を持っている指にかけて編んでいきますが、ジャンボ針で編むときは、右手でいちいち持ってかけたりします。 要するに自分の良いやり方なんでしょうね。 手芸なんてハウツーなんてないと思っています。 もともと我流なのでf^_^;) ありがとうございました。

0

「魔法の一本針」という針は、結果的に独自の編み方がめちゃくちゃ発展してやったことない人にはハードルの高い編み物になってしまいましたが、そもそも開発されたきっかけは棒針やかぎ針がうまく持てない障害などがある人にも編み物を楽しんでほしい、というところから始まりました。だからナイフ持ちどころかグーで握っても大丈夫、とかそんなんです。

ID非公開

質問者2022/7/1 16:16

自称手芸ベテランの私ですが「魔法の一本針」なるもの、初めて知りました。 障害のある方にもできるように考えられたということですが、形状はかぎ針ですね。 かぎ針一本で棒針やアフガン編みの目も編んでいくという面白さはあるのかもしれませんが、うーん、結構難しそうです。 まあ確かに手に障害があるとすると、ペン持ちよりナイフ持ちのほうがやりやすいのかもれません。 単純スピードを考えるとやはりペン持ちだよね と感じます。 ありがとうございました。

1

両方の持ち方で編みます。 自分と違うから気持ち悪い、とか、意味わからないです。 見なければ良いのでは?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/7/1 16:07

はい。見ないようにします。

0

基本的にはペン持ちです。 が、一時期ズパゲッティが流行ったとき、ペン持ちでは力が入らず編めなかったので、ナイフ持ちで編みました。 慣れの問題かもしれませんが、ナイフ持ちは肘や肩があがって、肩コリがひどかったです。 ナイフ持ちの編み動画を見て… とくに思うところはないです。 あーそういうタイプなんだなーってくらい。 私は棒針もしますが、棒針は人によってかなりクセがあるので そういったのを見慣れてるせいかもしれません。

ID非公開

質問者2022/7/1 16:03

こんにちは。 自分が編んでいるところを常に長年見ているわけで、それと違う動きでの編み動画を見ると、なんかへん と感じてしまい気持ち悪く感じてしまうのかも。 大きな編み針だと編み方は全く違ってきますね。 糸をかけるのも指にかけてでは無理だったりしますしね。 でもそれは自分でやってる訳なので気持ち悪くはないのですが、、、 私も棒針はかぎ針よりもっと(5歳くらいf^_^;)前からやっています。 棒針も針の差し入れる向きがふた通りあるし、糸のかけ方もですね。 慣れない方向からだとやはり糸がうまくかからなくて、自分が慣れている方法以外に切り替えるのは時間かかりそうだし、やる必要もないかなという感じです。 棒針はかぎ針ほど気持ち悪くはなりません。 棒針も太い針の場合は全く編み方の動きは変わりますよね。 気持ち悪くならない方法が一番かというところですかね。 ありがとうございました。

2

非道徳的な行動であったり、反社会的な行為などでしたら眉をひそめる事もありますが、自分とは異なるかぎ針の持ち方を見て「気持ち悪い」とはさすがに考えた事はありません…。 個人的にはナイフ持ちは海外の方で多く拝見する印象です。 何かしら新しい方法・技法を目にしたら、とりあえず自分でも試してみます。 もしかしたら現状よりも自分に合った方法かもしれま せんし。 残念ながら私には合ってませんでした。 質問者さんもご自身で試してみれば良いと思います。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/7/1 15:56

別に考えたわけでなく自然と感じたわけで、生理的なものです。 編んでいる時にいつも見ている光景と違うわけなので、そう感じるんだと自分では解釈はしています。 ナイフ持ちは海外の人に多いというのもよくネットでは書かれていますね。 私が始めたのが昔なので、日本の昔はペン持ちが主流だって、だんだん海外との情報の行き来が進んでくる中で必然的に海外の流派もやってきた という感じかもしれませんね。 ナイフ持ちももちろんどんなものかやってみましたが、今のやり方が慣れているせいですが、糸がうまくひっかからなかったり、うまくいきませんし、慣れればできるようになりますが、何もそこまでする必要ないかなとf^_^;) でも自分でできるようになれば気持ち悪いと感じることもないのかもしれませんね。 ご意見ありがとうございました。