FGO絶対魔獣戦線バビロニアの中でギルガメッシュが藤丸に「ウルの街へ向かえ」と言いウルに行き、ウルの人に「王の命令で来ました」と言って王=ギルガメッシュだと通じていました。

世界史 | アニメ157閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

勉強になります、ありがとうございました!

お礼日時:7/5 12:07

その他の回答(2件)

0

① 三女神同盟で、メソポタミアの大地は蹂躙されて、まともに機能してるのが、ギルガメッシュの護るウルクのみだったからです。 キングゥが人類の最後の砦とウルクの事をいってましたから。 他の王はおそらく亡くなってるかと。 ② 都市には、各々都市神が祀られていて、各々が基本は独立した国です。 でも民は自由に行き来して、好きな都市で生活していいとなってたから、ギルガメッシュやウルクの考えに賛同してる者はウルクに移りすんでるし、そうでないものは、そのまま他の都市にいます。

0

まあ、本来はそうなんでしょうね。 でも絶対魔獣戦線バビロニアの時点では三女神同盟の攻撃で確かウルク以外の国は滅ぼされた後だったはず。なので、失った都市国家もまとめてギルガメッシュが治めている状況なんでしょ。