宇宙人は必ずいると思いますが、その惑星での電波が地球で観測されないのは何故ですか。

天文、宇宙104閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:7/5 18:17

その他の回答(5件)

0

1.今の地球技術では届かないほど、遠くにその星がある。 2.地球で使われているもの以外の電波技術が使われている。 のどちらかだと思います。

0

宇宙の広さは観測できる範囲で約138億光年、推定では465億光年と言われています。宇宙の歴史は約138億年、地球の歴史は約46億年ですが地球人類の歴史は、せいぜい700万年に過ぎません。宇宙の歴史から見れば地球人類は、まだ生まれたての赤ちゃんか、お母さんのお腹の中にいる程度に過ぎません。 地球人類は猿から進化したと言われていますが猿から人類を生み出すメカニズムは現代の遺伝子工学でも証明されていません。これをミッシングリンクと言います。もし人類誕生前の700万年以上前に地球にやってきた異星人がいたとしたら、その超科学によって猿の遺伝子が操作され私達の祖先が生まれたと考えることが出来ます。 その異星人は宇宙を自在に飛び回ることが出来、地球の環境が変化して住みにくくなったので、また別の星に行ってしまったのでしょう。彼らが宇宙戦艦ヤマトのような超空間通信を使用しているとしたら、その特殊な通信を私達が受信することは出来ません。彼らがワープ航法を実現していたとしても465億光年の彼方から地球にやってくるのは容易ではありません。 だから地球侵略にやってくる異星人は、まだいませんし、その確率は、かなり低いでしょう。

0

・量子テレポーテーション通信のような人類にとって未知の通信方法が一般的。 ・人類が電波を使い始めてたった130年程度。人類と同レベルの宇宙人が電波の届く範囲に同じ時代で存在する確率はほぼゼロ。 こんなところでしょう。

0

地球から遠いから。 地球の技術では届かないんですよ。 学者が言うには、知的生命体がいる星はとっくに滅びている。と。 だから宇宙人と言うか…宇宙微生物はいるかもね。 でも、学者の見解外のずっと遠くにはいるかも知れません。 もしかすると相手はこちらを知っているかもですよ。 各地で発見されてるビッグフッドや小さいおじさん等は宇宙からの調査隊かも。 地球はまだ星内で戦争が起こっている未開星です。 宇宙から見たら地球は日本で言う戦国時代のようなもので、まだ交信する段階ではないと判断されてるのかも。 地球人は野蛮だから少し武力が低いと見れば、征服しようとするでしょうしね。 アメリカとかやりそうです。 地球より進んでいても武力があるかはわからない。めっちゃ平和主義星があるかもしれないですから。 何にしても地球が1つになるのが先ですよ。

0

宇宙人と言う生物が垂れ流す電波を使わない可能性が高いです。 またはその宇宙人は生体的能力により電波を発信、通信できる能力があり通信は事足りていて大電力を宇宙に垂れ流す様な電波は出していない事が考えられます。

宇宙人が通信手段として電波を使用しなくても、電気を使用しない文明は考えにくく、電気を使用する機械自体からの電気信号、或いは機械間の通信による電波が発信されているはずなんです。