趣味でガンプラを作っている人に質問しますが、今まで作ったガンプラの中で、1番難しかった、大変だったと思ったガンプラはなんですか?

画像

模型、プラモデル、ラジコン | おもちゃ473閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん回答ありがとうございました!

お礼日時:7/4 20:17

その他の回答(6件)

1

RGゼータガンダムとPGユニコーンガンダム。RGゼータは完全変形を再現している為、構造が複雑。PGユニコーンはアンダーゲートが多く面倒臭い、素組みだけで一週間位かかりました。

1人がナイス!しています

0

mg f91 可動域がなさ過ぎてヴェスパー前に出してバズーカもたせようとしても指が取れたりしてポージングに手間取りました笑(最終的には接着剤で指固定したりしました笑)

1

旧キットの1/144ジュアッグ 上下分割のデカい頭が隙間だらけで・・・・修正にエラく苦労しました。 これに限らず旧キットは手首が握り拳に穴が空いているだけなので、必然的に両手の指は自作。かっこよくするために幅詰めや延長と、キットはあくまでも素材でした。それが苦労するところであり、1番楽しかったです。 なので、今のMG、HG、PGのいずれも説明書をよく見て組めば必ず形になる精度なので、難しかったとか苦労したと思ったことは無いです。精度が高い分表面処理やディテールアップ、塗装に労力を振り分けています。

1人がナイス!しています

旧キットは作った事無いのですが、接着剤や塗装が必要だったので今思えば大変そうですね。 今のガンプラは塗装済みや組み立てるだけで完成するので、ガンプラの技術は伊達じゃないですね。(アムロ風に)

1

大変だったのは HY2M(ハイパー ハイブリッド モデル) リックドム ですかね。 電飾が大変でした。 説明書通りに組み立てても、あちこち接触不良でLEDが点灯せず、結局バラして全てをハンダ付けしました。 大変でしたが楽しかったので、2体組んでしまいました。 パーフェクトグレード Zガンダム ビス止めを多用しているキットで、電飾もあり、変形機構もあり。 なかなか歯応えのあるキットでした。 これも楽しかったので、2体組みました。

1人がナイス!しています