免許更新したら準中型免許になっている!? ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 普通車しか運転したことのない私が運転したことのない準中型車(5t)

運転免許182閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとう

お礼日時:7/4 6:58

その他の回答(5件)

0

そんな制度はありません。 表記が変わっただけでしょ? もとから準中型(総重量5t未満の小さい2トン車ね)乗れますよ。 因みに私達の時代は総重量8tまで普通免許で乗れました。 普通免許でこれ↓乗っても良かったんですよね。

画像
0

あなたが普通免許を取った時代では、普通自動車免許で車両総重量5tまでの自動車を運転する事ができました。 現在、あなたの免許は準中型(5t)なので、車両総重量5tまでの自動車を運転する事ができます。 表現が変わっただけで、運転できる範囲は変わっていない。 現行普通自動車免許は車両総重量3.5tまでしか運転できません。

5tは車両総重量(自動車の重さ+最大に積める荷物の重さ)。 一般的に〇tトラックと呼ぶのは積載重量(最大に積める荷物の重さ) 準中型(5t)は、一般的に呼ばれる2tトラックまで運転できます。 但し、パワーゲートや箱が付いてたりすると、2tトラックでも車両総重量が5t以上になるので注意して下さい(免許条件違反になります)

1

平成29年(2017年)3月に免許制度の改定により普通自動車免許で乗れる自動車が今までより小型化(重量)され、準中型自動車免許が新設されたため、平成19年6月2日~平成29年3月11日の間に免許を取得した方は更新時に「準中型自動車免許の5t限定」に変わります。 これは今までより大きい自動車に乗れるわけではなく、免許制度改定前に乗れた自動車に乗れるようにするための処置です。 ※限定がない準中型自動車免許だと ・車両総重量:7.5t未満、最大積載量:4.5t未満、乗車定員:10人以下 普通自動車免許で乗れる車両 平成29年3月12日以降に免許を取得した方 ・車両総重量:3.5t未満、最大積載量:2t未満、乗車定員:10人以下 平成19年6月2日~平成29年3月11日の間に免許を取得した方 ・車両総重量:5t未満、最大積載量:3t未満、乗車定員:10人以下 ※新しい免許制度の普通自動車免許だと今まで乗れた車両総重量:5tの自動車に乗れなくなってしまうのを防ぐため、上位免許の準中型自動車免許にして条件を付けています。

1人がナイス!しています

1

最初びっくりするけど、要は「今普通免許取ったら乗れる車がもっと限られる」って事です。 私の時は「中型8t限定」と表記されました。

1人がナイス!しています

1

あなたが普通免許を取得したときと運転できるものは何ら変わっていないので気にしなくて良いです。

1人がナイス!しています