ID非公開

2022/7/4 21:59

77回答

仏壇を新しく買い替えます。(百年弱くらいになる仏壇のため、ボロボロになってしまったため)

宗教 | 葬儀157閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまありがとうございました! それぞれ信心する宗教があり仏壇もそれぞれだとわかりました。わたしは仏壇は、ご先祖さまとの面会の場所だとおもっています。宗派は真言宗らしいので大日如来の御本尊を祀ろうとおもいます。

お礼日時:7/5 21:43

その他の回答(6件)

0

宗教によりバラバラです。 お経の南無のあとが 本尊だと思う。(笑) 南無妙法蓮華経。 ↑妙法蓮華経が本尊。 とか。 また古い仏壇なら リフォームはどうでしょう? ?( ・᷄ὢ・᷅ )? わからないけど。

1

仏壇が有って御本尊様が居ないのですか? 不思議ですね。 仏具屋に相談した方が良いですよ。 後は、古い仏壇の閉眼供養をして新しい仏壇の開眼供養をお寺さんにお願いしないとダメですよ。

1人がナイス!しています

1

浄土真宗なら仏像のかわりに「南無阿弥陀仏」という名号を足らす仏壇もあります。 阿弥陀如来の仏像(ご木像)、阿弥陀如来の絵(ご絵像)、「南無阿弥陀仏」の名号(掛け軸風)、どれも本尊とよび機能は同じです。 浄土真宗は物へのこだわりを戒める教えがありますから、高価な仏像よりも名号の掛け軸だけでお奉りするのを良しとする風習です。 あと名号は付き合いのある寺を通して本山である西本願寺や東本願寺から受けるのが筋のようです。 仏像はお店から入手するのも有りですが、浄土真宗では開眼供養という概念はありません。 祈る対象として奉りますが、仏はそこに在らない発想なので。

1人がナイス!しています

1

僧侶をしています。 お寺さんへの相談はなしということですので、ある程度一派的な回答をさせてもらいます。 まず、前の方も書かれているようにご本尊の祀られていない仏壇というのはないと考えてもらったらいいと思います。質問者さんのおうちの仏壇も、初期には入っておられたのではないでしょうか。 私が、お仏壇を新調されたときにお参りをさせてもらう時にも、最初にご本尊の開眼をした後に、そのお家の先祖様や個人の仏様の位牌の精念入れをします。 ご本尊がないと、位牌や写真、お花や鈴(りん)などがあっても、ただの箱になってしまいます。 続いて、ご本尊をお寺でお世話することはありません。それぞれの宗派にあったご本尊として、お釈迦様がいいとか、阿弥陀様とか、大日如来など、どの方がいいかはお話して、仏壇屋さんに行ってもらいます。 お仏壇の価格については、かなり幅が広いので何とも言えません。仏具屋さんで見てもらうのが一番だと思います。

1人がナイス!しています

1

ご本尊様のいない仏壇なんて聞いた事ありません。 実家も義実家も宗派は違いますが それぞれご本尊様は安置しています。 仏壇を新調すると開眼供養(魂入れ)をするでしょ。 あれはご本尊様の開眼供養だそうです。 昔ながらの金仏壇なら仏具、ご本尊様含めて 100万~200万円位だと思います。 うちも近年仏壇を購入したので その際、仏壇屋を数軒まわりました。 仏壇屋さんの話では 今は8割位の方が現代仏壇なのだそうです。 うちも現代仏壇にしました。 現代仏壇は20万~70万円位が主流です。 お寺にご本尊様をお願いするとはどういう事ですか? ご本尊様も普通は仏壇屋で購入すると思います。 仏像もあれば、掛け軸タイプもあります。

1人がナイス!しています