ここから本文です

人身傷害保険の示談で、先に後遺障害以外の部分を示談し、保険金をもらうことは出...

dom********さん

2009/6/520:08:12

人身傷害保険の示談で、先に後遺障害以外の部分を示談し、保険金をもらうことは出来ますか?

交通事故でむち打ちになり、左肩から左腕の痺れが治らず、6ヶ月近く経過しました。保険会社から示談を要求されていますが、後遺障害の請求も可能と言うことです。
医師の診断書で後遺障害の等級が認定されるとのことですが、時間がかかりそうなので、先に後遺障害以外の慰謝料等の示談をして保険金を受け取ることは可能でしょうか?

その後に、後遺障害の部分を示談したいと思うのですが・・・

閲覧数:
947
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsc********さん

2009/6/520:17:31

普通は後遺障害も含めての示談となりますので、後遺障害を除いた傷害部分だけ先に話をしたいのであれば保険会社に相談してみてください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jik********さん

2009/6/1211:17:24

後遺障害部分を除いた分を先に示談することは可能です。
可能ですが、条件は叩かれますよ。
普通は全ての事実が明らかになってから示談するものですから、
先に傷害部分のみ示談するとなれば、
保険会社側としては、
「あ、当座の生活費に困っているな」と気付きますから、
そういう相手に好条件を出す必要はないのです。
相手は当座の生活資金に困っているわけですから、
悪条件であろうと呑むしかないわけで、
呑まなければそれこそ放置しておけば、
放置すればするだけ保険会社に有利になるわけですしね。
兵糧攻めといって、相手が最も簡単に値切ることの出来る状態です。

何らかの他の方法で当座の生活費は何とかして、
賠償部分は落ち着いて対応するのが基本中の基本です。
慌てれば慌てるだけ相手に足元を見られることになります。

また、自覚症状の内容から言えば、
後遺障害12級か14級相当の内容ですが、
難易度は高いながらも12級の目指せる内容ですから、
その場合、12級になれば怪我の慰謝料の算出根拠も、
赤い本で言えば「別表Ⅰ」と「別表Ⅱ」の違いが生じます。
もちろん12級に認定された場合のほうが、
後遺障害部分を除いた慰謝料も大きくなるので、
12級に認定される可能性がある場合、
特に示談は後遺障害認定後にしたほうが良いのです。

また、「痺れ」というのは知覚神経の異常ですが、
整形外科任せでこの症状を他覚的に捉えることは困難なので、
主治医は整形外科医だと思いますから、
後遺障害認定部分についても、
主治医任せではなく本当は専門家の支援を受けたほうが良いのですけどね。
交通事故賠償を本当に専門にする専門家であれば、
兵糧攻めに対する防衛手段についても、
各種引き出しを持っていると思いますので、
その部分も含めて相談しながら、
最大限の賠償を受けられるよう誘導してくれるでしょう。

この手の症状では、
独力で12級を獲得するのは至難の業で、
多くの被害者は14級相当という認識でしょうし、
専門家でも多くは14級が限度と思っているでしょうが、
むち打ちを専門としていれば、
場合によっては12級を獲得可能な内容です。

14級で妥協すれば、
後遺障害に対する自賠責からの給付金は75万、
12級だと224万です。
ゼロと75万の差は大きいですが、
75万と224万の差はもっと大きいです。
専門家に支払う報酬を考えても断然12級を獲ったほうが得です。

医師というのは後遺障害認定のことについて、
知っているようで知りませんし、
またむち打ちのことを知っているようで、
案外専門知識は持っていないものです。
我々のような人間でも知っている医学知識すら、
全然トンチンカンな認識の整形外科医も少なくありませんからね。

最終的にご自身の権利を守るのは、
ご自身の判断力次第ということになります。
多少ネットや知恵袋で勉強したところで、
主治医に負けない医学知識を身に付けることは、
そうそう簡単なことではないように思います。
ですがそのレベルの医学知識がないと、
むち打ちで12級を獲得するのは簡単ではないです。
特に運動神経異常ではなく知覚神経異常の症例では、
難易度は極めて高くなるのです。

質問内容とは少しズレた回答になりましたが、
この部分の判断を先にしてからでないと、
質問内容の判断を先にするのは危険です。

交通事故被害者支援専門 植山行政書士事務所 植山 保

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる