ここから本文です

DirectXにおけるD3DPRESENT_PARAMETERS構造体について、

bur********さん

2009/6/918:01:40

DirectXにおけるD3DPRESENT_PARAMETERS構造体について、

Direct3Dの初期化をするプログラムにおいて、D3DPRESENT_PARAMETERS構造体の値を次のように設定したら上手く実行できませんでした。
(g_pD3D->CreateDevice() の処理が失敗してしまう)


D3DPRESENT_PARAMETERS d3dpp;

d3dpp.BackBufferWidth = 0;
d3dpp.BackBufferHeight = 0;
d3dpp.BackBufferFormat = D3DFMT_UNKNOWN;
d3dpp.BackBufferCount = 0;
d3dpp.MultiSampleType = D3DMULTISAMPLE_NONE;
d3dpp.MultiSampleQuality = 0;
d3dpp.SwapEffect = D3DSWAPEFFECT_DISCARD;
d3dpp.hDeviceWindow = NULL;
d3dpp.Windowed = TRUE;
d3dpp.EnableAutoDepthStencil = 0;
d3dpp.AutoDepthStencilFormat = D3DFMT_UNKNOWN;
d3dpp.Flags = 0;
d3dpp.FullScreen_RefreshRateInHz = 0;


構造体の定義と同時に設定したり、ZeroMemory()を使ったりしたら上手くいったのですが、どうしてこの方法だと上手くいかないのでしょうか?

閲覧数:
957
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hos********さん

2009/6/1014:59:00

d3dpp.PresentationInterval

は初期化または設定しましたか?

質問した人からのコメント

2009/6/12 22:21:45

なんと!! もう一つ構造体のメンバがあったとは・・・
うっかり見落としてました。
初歩的なミスですみません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる