ここから本文です

化学反応式でこまっています。 水の分解の化学反応式が 2H2O→2H2+O2 っ...

ich********さん

2009/6/1422:36:33

化学反応式でこまっています。

水の分解の化学反応式が
2H2O→2H2+O2
っていうのはわかったんですが、なぜそうなるのかがわかりません。

誰かわかりやすく教えてください。お願いします。

閲覧数:
19,014
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hwi********さん

2009/6/1422:43:10

水はご存知のとおり、H2Oですね。つまり分子一つには、水素原子が2つ、酸素原子が1つついてます。

水を電気分解すると、水素と酸素が2:1の割合で発生します。なぜなら原子の割合が2:1だからです。
そして水素、酸素の気体は両方とも二つ分子がついてます。これを二原子分子と言います。
つまり、水素と酸素の気体は毎回 H2 と O2 と書きます。

よって、 H2O→H2+O2となりますが・・・
左右の原子の数があってないので、H2OとH2を倍にします。
2H2O→2H2 + O2

これは「2モルの水を分解すると、2モルの水素(気体)と1モルの水素(気体)が生じる」という意味です。


あと他に、
H2O→H2+0.5O2 と書いても悪くはないですよ。
「1モルの水を分解すると、1モルの水素と0.5モルの酸素が生じる」となります。
酸素分子0.5個ではないので、気をつけてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「水の電気分解 化学反応式」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ume********さん

2009/6/1500:02:09

水素分子をモデルで○○(H2)とし、酸素分子をモデルで●●(O2)とし、これで水分子1つだけ作ると○●○(H2O)となります。
ですが、これでは水素分子は良くても酸素分子は1つ余ってしまいます。かといってそのまま(捨てちゃえ!!)・・・ってわけにはいかないので、もうひとつ水素分子をつれてきて補うわけです。
そうすると、水素分子はひとつつれてきたので2個(2H2)、酸素分子はそのままで1個(O2)、水分子は2つ作ったので2個(2H2O)となるので、これをまとめてあらわすと

○●○ ○●○ → ○○ ○○+ ●●

となるので、2H2O→2H2+O2という化学反応式になるんです。

※長々しくなってしまいましたm(_ _)m

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる