ここから本文です

筍(真竹)のあくぬきについて

sim********さん

2009/6/1422:55:26

筍(真竹)のあくぬきについて

真竹をとってすぐにあく抜きしました。
母曰く、真竹だしその日にとったから本当はあくぬきもしなくていいんだけどね。といわれましたがえぐみが残るのが嫌であく抜きしました。
が。。。
昨日の夜あく抜きして今日のお昼に煮付けにしたのですがえぐみがあって。。。
ちょっと残念です。
このえぐみを取る方法はないでしょうか?

補足真竹だし、とってすぐだからお湯でゆでるだけでいいということでお湯でゆでました。
また時間も短かったです。それがまずかったのでしょうか?

閲覧数:
64,917
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ice********さん

2009/6/1510:58:13

どのように茹でたのかわからず,アドバイスしづらいですが,
通常,筍の先端を斜めに切り落とし,縦に一本切り込みを入れ,ぬかを入れて皮ごと,丸ごと茹でればアクは抜けます。

ぬかは,筍を柔らかく白く仕上げ,アクを吸着する働きがあります。
皮ごと茹でると,酸化を防ぎ,繊維を柔らかくします。

管理栄養士養成の大学の授業で習ったので,間違ないかと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hel********さん

2009/6/1423:44:59

アク抜きってただ茹でただけですか?
うちは皮つきのまま、米のとぎ汁と赤唐辛子で茹でていますが、えぐみは抜けています。
すでに実践済みでしたらごめんなさい。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる