ここから本文です

リストラしたい社員がいます。教えて下さい。

wes********さん

2009/6/2511:53:30

リストラしたい社員がいます。教えて下さい。

このご時世このような質問すると批判もくるかもしれませんがよろしくお願い致します。
私は30代会社員です。父の経営する小さな会社の跡継ぎとして昨年入社致しました。会社は現状かろうじて生き残っているという状態であり、苦しい状況です。

私と同じ世代の社員がいますが(仮称Aさん)、お客さんの評判もよくなく、勤務態度にも問題があります。

①私がお客さんを訪問した際に「Aさん楽してていいね。昼間には仕事終わっているよねー。」と言われました。他のお客さんにも同様の事を言われました。

②「Aさんに頼んだんだけどまだ実行されていないよ!どうなっているの?」とたびたびお客様に指摘を受けます。

③倉庫整理を命じられ、Aさんと私二人で行う事になっていましたが定時になっても現れず結局私一人でやりました。なぜ来なかったのかと追求しても、「お客さん回っていたので・・・」の一点張り。

最近この3点があり、腹に据えかねた私は社長に直訴し社長を真ん中に置いて話し合いの場を持ちましてこの3点を追求しました。しかし①に関しては「帰る訳ないじゃないですか!証拠を見せて下さい。」 ②に関しては「そんなの記憶にありません。お客さんとは仲良くやってます。」 ③に関しては「いやそんな事あなた言ってなかったでしょ!」 との状況になり、社長も「Aさんの言うとおりで、証拠もないし確証も持てない。お客さんに確認したら恥だし、まあ今後気をつけろよ。」 と話し合いは終わりました。

私が入社したてで実績もなく口下手で言いくるめられてしまいました。この話し合いで改善されればと思っていたのですが、期待できない事がはっきりわかりました。この社員を放置しておく事は会社にとってマイナスであり、今のご時世同じ給料を支払えばもっと頑張る方が数多くいらっしゃると思います。

何年後かに私の台になったらAさんをリストラしたいと思っています。具体的なリストラの仕方や、確実にリストラを行う為に今から準備しておいた方がいい事や気をつけなければならない事など、ぜひよろしくお願いします。

閲覧数:
2,468
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nag********さん

2009/6/2513:46:05

あなたのお気持ち非常によくわかります。私もあなたと同じ環境の人間です、私の場合は大学卒業後大手メーカーに就職し20代後半のとき父親の経営する会社に入社しました。
正直入社時の感想は『何だこの会社、ぬるま湯体質で個人のレベルも低すぎる』という絶望的なものでした。 入社当初あなたと同じように会社のためにならない人間を糾弾したり、会社のシステム(仕事のやり方)に対し社長(父親)に提言し口論となることもしばしばでした。
そして私も必要ない人間は辞めさせればいい、もっと会社としての規律をもって従業員を管理しなければ駄目だと思っていました。
そう思い続けて仕事をしていると徐々に私は孤立していきました、従業員からは所詮社長の息子だからと距離を置かれ、社長とはビジネススタイル考え方の違いからお互い距離ができ理解し合えない日々が続きました。

あれから10年ちょっと経過し現在父の後継者として社長になった今振り返ると、確かに自分の考え方自体は今でも間違っていなかったと思います。 しかしやり方としてただ一直線にあらゆる所へ思いをぶつけていった行為がはたして正しかったのか!?そこについてはやや疑問が残っている状態です。
他の回答者さんが言われているように、程度の低い人材でも教育し立派に育て上げるのが経営者としての・・・・というのは正論として十分理解できますし本来ならばそうすべきです、しかし私の会社のように小さな会社ではそれだけ教育できるシステムも時間も金もないのが現実で元々の個人の資質に頼らざる得ないというのが実情ではないでしょうか。 そういう現実を踏まえた上で将来リストラをと考えるのはこれも正論だと思いますし、経営者として会社を守るための正しい判断だと思います。
ただそのタイミングややり方については当事者とのトラブルや他の従業員に与える影響も考え慎重に行うべきです。

前置きが長くなりましたが、あなたが将来行おうとしている行為についての準備として経験上思いつくのは3点
①社内での自分の立場を確立する。 他の社員が一目置く知識でも技術でも営業成績でも何でもいいので身につけ結果をだすこと、そうしなければみんなから孤立し将来他の従業員から見れば単なるワンマン社長になってしまう可能性あり。(従業員との温度差がありすぎるという意味で)

②①の実績をもとに従業員に対し指導のできる取締役等の地位を得る。 今現在役員として在籍しているのであれば早急に①の課題をクリアーする。 会社(仕事)として他の人たちに指導や意見を言うのであるから筋論として実績と立場(結果と地位)を得てから従業員にも社長にも言うべきことは言うようにする。

③将来のリストラや処分に備えてですが、地位を得ていれば処分を下すことができますリストラ対象者とみなされる従業員に対しては特に処分をした場合『始末書』や『処分通知書』などの証拠書類をしっかり保管しておくこと。 後にリストラした際正当な解雇であることを理由づける証拠になりますし、他の従業員に対してもしっかり説明ができます。

ものには筋や順番があります、あなたの熱い気持ちは大切ですし大事にしていただきたいと思います。 しかし会社(組織)は一人だけでは回りませんある程度足並み揃えたり、大事を成すために小事は見て見ぬふりすることも必要な時もあると思います。
バランス感覚をもって大局を見つめていってください。

質問した人からのコメント

2009/7/2 20:11:06

降参 私と全く同じ状況でかつ、同じ悩みを克服した方からお話を聞けて大変参考になりました!本当にありがとうございます。とても励みになりました。他に具体的なアドバイスを下さった皆さんにも本当に感謝です!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iru********さん

2009/6/3012:49:20

労基法で言うと難しいです。

・解雇の場合は、会社に著しい損害を与えた場合

・能力が低く、会社側が改善活動をしたのにも関わらず能力が向上しなかった場合

など様々ありますが、とても上記文章理由だけでは解雇することは不可能です。

特に、労働者の能力向上に関しては、会社側からこれでもか、というくらいの支援をしていたか、というのが大前提です。

会社として改善活動が十分に行われなかった場合、解雇を言い渡しても「違法解雇」に該当します。

リストラしたいのであれば、まず、お客さんの証言や証拠となる物を集めることが第一でしょう。

それを社長に報告し直す方が良いでしょう

not********さん

2009/6/2620:21:40

>何年後かに私の代になったらAさんをリストラしたい・・・

あなたの代になったらリストラどころか会社が潰れると思います。

現時点ではAさんの方が実績は上! まずは超えてからです。

社長もそのところを踏まえて判断した感じがします。

tru********さん

2009/6/2523:55:34

簡単に解雇というのは出来ないのが現在の法律です。
労働契約法16条「解雇には客観的・合理的かつ社会通念上相当であるとされる理由が必要」です。
『誰が見ても解雇されてもしかたない』と納得できる【客観的な証拠】が必要です。
本人は否定している訳ですから結構厳しいですね。
証拠は作るものです。
問題行動を書面で本人に通知します。改善策も出します。もちろん、言い訳出来ないように基準と証拠も設けます。
報告書も作成しましょう。何月何日にどういうことが起こったというのを正確に記載します。
それが改善されたか?されなかった場合どうしたか?を逐一記録していきます。客観的な証拠も一緒にかき集めておきましょう。
本人が言ったことの嘘も大事なポイントです。

解雇というのは、本人が妥当性をめぐって裁判を起こすことも珍しくありません。
そうなると会社としては非常に労力が掛かりますし、風評被害が出ることもあります。
それに備えて、内外共に万全の体制で臨む必要があるでしょう。
できれば穏便にすごすことが最善策ではあります。

nor********さん

2009/6/2515:37:34

Aさんのことが気に入らない思いはよく伝わってきます。何が何でもクビにしたいという。

気をつける事:リストラ対象者はどっち?みたいな。

kat********さん

2009/6/2513:19:47

なかなか難しい状況ですね・・・

リストラの是非は置いておくとして、
零細企業の場合はやる気のない社員はいない方がいいに決まっています。
一人ひとりの生産性が会社の死活問題にも繋がりますからね。

社長さんはきっと優しい人なのでしょう。
今までそれで会社が回ってきていたので、元からその人の生産性が
70%であってもそれでいいという気持ちなのかもしれません。
かたやwestwoodaccessoriesさんは入ったばかりですから
客観的に物事が見れているでしょうし、危機感も全然違うはずです。
温度差が出て当然です。

リストラをしたいのであれば、1ヶ月前に本人に通告すれば問題ありません。
証拠等なくとも業績悪化を理由にすればそれでOKです。
(恨みを買うかもしれませんが)

ただ、リストラをする前にwestwoodaccessoriesさんがゆくゆく社長になるのであれば、
人を切ることよりも、人を変革したり人を成長させる能力をこれをきっかけに
勉強するのが最善だと思います。
30代の人間を変革するのはかなり無理がありますが、
人の上に立つ立場の人間にはそれが必ず必要になってきます。
やるだけやってダメだったらリストラしましょう。

決してやってはいけないのは、
「こいつ嫌いだから」とか「馬が合わないから」みたいに
好き嫌いだけで人を選んでしまうことです。
それだとタダの平サラリーマンと同じ発想なので気をつけてくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる