アンケート一覧ページでアンケートを探す

弁護士法人マーシャルアーツというところから、定期的に電話がかかってきます。 それも、録音された男の人の話が繰り返し流れます。 こちらの名前も確認せずに何の用でしょうか。

1人が共感しています

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

コメントありがとうございました。 元弁護士さんのご意見と聞いてとても安心出来ました。 電話番号を調べると弁護士法人マーシャルアーツと既存の弁護士事務所であるようだし、何が目的かわからないのですが、しつこく電話が来るので不信に思ってます。 万が一払い忘れがあれば封書で催促があると思ってますし、私自身借金もありませんので、このまま電話は無視したいと思います。

お礼日時:6/7 2:07

その他の回答(3件)

黄色い封筒でアルファベットとカタカナで会社名が書かれていませんでしたか? 4年程前2ヶ月に1回の割合で約2年くらい続きました。内容は親族が借金して亡くなり肩替わりしろとの内容でした。私は無関係なので無視しました。 貴方も身に覚え無ければ無視して構いません。相手も郵送代の無駄とわかれば送って来なくなりました。債務不能になった金融機関から依頼を受け取り立てする業者だと思います。

自動音声ですよ。 「念のためにひと月分余計に払った」のに、払え払えと言ってきますね。 少し認知が入った老人とかだと、何度払ってたとしても電話がかかってくれば、 「あら払ってないわ・・!」と心配になって、永久に払い続けますからね・・・あ、別にこの弁護士法人のことではありませんよ。 もちろん弁護士さんの人件費は高いので、本人が手数を煩わせるわけもなく、電話もハガキも外注さんでしょうね。 弁護士の名前でハガキを送って、電話をすれば、年配の人なら永遠に払い続けますよ。少ない金額ならなおさら。

身に覚えのない催促はされたことはないですが、「二重取り」「解約後の(通常料金の)請求」なら、何度もありますね。 たとえば社会保険の会社に勤めているのに「その期間」の「新宿区国民保険」を請求され続けました。 「新宿区の国民年金?なんじゃそれ」といって無視し続けたところ、催促がこなくなりました。今思えば詐欺だったかもしれません。 電気代も止めた(契約解除後)、退去後に最後の月の分を払ったのに、さらに翌月の請求がきました。 ウザいから、非はないけど払ったところ、さらに翌月の分まで請求がきましたね。驚いて電話で確認したところ「契約解除はすんでおります」と言われたので、「なら請求がくるのはおかしい」と言ったところ、 「請求が別の会社なので手続きミスかもしれません」と言われました。 よくある話ですよ。

電話番号検索してみては? 大抵同じような人がいるはずですけど。。