ここから本文です

火星のオリンポス山が地球上にあったとして、人類が足のみで制覇できると思います...

wwe********さん

2009/7/1221:52:00

火星のオリンポス山が地球上にあったとして、人類が足のみで制覇できると思いますか?

閲覧数:
27,153
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hm_********さん

2009/7/1308:26:21

天文学に興味の有る私、オリンポス山に惹かれてきました。

標高24000mにも及ぶ火星の山ですが火星の平均高度を基準とすると
オリンポス山の標高は26000mにも及ぶと言われています。
(火星には海面が存在しないのでオリンポス山の標高記載は色々です)
それはともかく対流圏(約1万m)を抜きん出て成層圏に達します。
対流圏と成層圏の境目、即ち対流圏の最上部辺りはー70度程ですが
成層圏に入ってきますと逆に気温が上昇してきます。
成層圏の上は高度5万m位から中間圏に入り成層圏の上で気温は0度位迄に
上昇する事が有ります、高度24km程ですとー30度程でしょうか。
それでも気圧は地上の1/20以下になります。

とても生身の人間が生き長らえる環境とは言えません。

しかもオリンポス山は周囲を5千m程の断崖も取り囲んでまして
それが登頂を困難にさせてしまう材料の一つです。
従って人類が足のみで制覇するのは不可能です。
但し、エベレスト登頂のノウハウ等で標高6000m程の所で
ベースキャンプを設営するのは可能でしょう、問題は此処からです。
環境破壊、費用、期日云々を別にしてしまえばオリンポス山の中腹位迄は
今の人類の技術を持ってすれば高高度対応機械、高高度対応機器を特別に
制作してルートは作るでしょう。
勿論、ルートが出来たとしても並々ならぬ労力と装備等は必要になります。

宇宙服と迄は行かなくても高高度飛行戦闘機パイロットの
耐寒機構も備えた与圧服装備で常時空気吸入を可能にしたシステムを用い
幾人数かのパーティを組んで登頂し、反則かもしれませんが物資運搬用の
NASAの次世代月面車の様な車両も走行可能な所は並走させて
物資供給も行って行きます。
人員も交替しながら進んで行き、1日辺り4km程でも進めば大体ですが
単純計算で2ヶ月程で制覇出来るのではないでしょうか。
最初の方はペースを上げられた物としてです。
問題は或る程度以上の高度域においての物資供給方法ですね。
この問題をクリアしないと制覇は出来ないと考えるしか有りません。
言葉を変えれば物資供給問題がクリア出来れば大きな前進です。

余談ですが1961年に熱地球の最大到達高度34688mを記録し
前年の1960年には高度31330mの気球から人がパラシュート降下を
成功させたとんでもない記録も残ってます。
と言う事で人類は何らかの機器を有効に使えばオリンポス山の制覇は
決して不可能でないでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「オリンポス山」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

owl********さん

編集あり2009/7/1222:40:52

確か標高25000mくらいあるんですよね。
地形はエベレストのような突起状ではなく
裾野が東京-大阪間以上あるような
パンケーキみたいな山なので
純粋な足だけでは無理かもしれません。
せめて「人力」なら余地があるような気がします。
ただその時は、宇宙服と同じようなスーツが必要ですから、
NASAの協力が無いと難しいかもしれませんね。
酸素は地上の数%しかないでしょうし、気温は-80℃以下
かと思います。それと十億単位の費用が軽く掛かるかと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる