この問題、わかりますか? 幼い女の子が両親に、「決して地下室の扉を開けちゃダメ。もしも開けたら、見てはいけないものを見てしまう。」と注意されていた。

この問題、わかりますか? 幼い女の子が両親に、「決して地下室の扉を開けちゃダメ。もしも開けたら、見てはいけないものを見てしまう。」と注意されていた。 しかし、ある日、両親が出掛けている間に、女の子は地下室の扉をこじ開けてしまった。 女の子が見てはいけなかったものとは? ヒント↓ ①それは誰もが見て驚くものではなかったけれど、女の子は驚いた。 ②普通、地下室にはしまうことのない何かが、地下室に入れられていた。 ③女の子は、その何かを見て驚いたのではない。 ④女の子は地下室の扉を開けて、何か生き物を目にしたわけではない。

補足

もう少しヒントを書きますと、「③女の子は、その何かを見て驚いたのではない。」の「その何か」とは、地下室にあったもののことをさします。女の子にとって、見慣れない空間が広がっていたことに驚いたので、開けたらサイレンが鳴る とかではないのですよ。びっくり箱とかでもありません。この問題は、水平思考を利用した問題です。

一般教養12,756閲覧

ベストアンサー

1

外の世界、太陽とか。 女の子が何らかの理由で地下室に閉じ込められていたら? ブラッドベリーの短編みたいな答えですけど。駄目ですか~?

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

正解です。地下室のドアは外から開けるという思い込みを利用した問題でした。両親によって地下室に閉じ込められていた女の子は、初めて明るい外の世界と太陽を見たのでした。

お礼日時:2009/7/13 16:02

その他の回答(7件)

0

「見てはいけないもの」と書かれた紙があったのさ! 女の子はその紙に驚いたのではなく、そんな紙を置いておく、両親の神経に驚いたんだ! でもこの答えじゃ水平思考が引っ掛からないから・・・ 地下室側から扉を開けたんじゃないかな? ずっと地下室で生活してて、外の世界を見たんだろーけど、なんで外の世界を見たらダメなの?と疑問符が。 外の嫌な世の中を見せたくなかったとか???

1

あなたの「この問題、わかりますか?」シリーズは問題が不完全で、複数の回答パターンが想定されてしまいます。 何かの本の引用かとは思いますが、1つの答えを正解とするには無理のあるものもありますよ。 「ナット」の問題も正解としている回答には無理があり、合理的とは言えません。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1328241673 1.失ったナットがタイヤ1本分だとどこにも書いていない←全部のタイヤのナットを失ってたかもしれない 2.「ナットを“全部”下水道に落とした」と書いてある 3.「1本のタイヤを3本のナットで留めれる」ということは問題文から確定できない←3本では留まらないタイヤもある 4.従って、別の車に乗って修理屋を呼びにいき、タイヤを取り付けるというのが合理的な答えです。 「パンク」の問題 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1028243605 4人が事前に口裏を合わせていないという確証はないので、その場でパンクしたタイヤの箇所を確認しても有効な手段ではない。賢い証明方法とは言えない。 正解としている回答は不充分。 「テープレコーダー」の問題 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1028243190 テープを巻き戻した人間がいる可能性は考えられるが他殺を確信させる証拠としては弱すぎです。 提示されている情報が不充分すぎるからいろいろな可能性の答えが想定できてしまうのです。 ・・・・つっこみどころ満載で矛盾が多いです。 >chee3412さん その答えは真っ先に思いついたけどもヒントの内容と合致しないので除外しました。 「女の子にとって、見慣れない空間が広がっていたことに驚いた」 ・・・「見慣れない空間」というものに合致しませんね 「地下室にはしまうことのない何かが」 ・・・“しまう”という状態と合致しませんね また、問題文には「女の子が見てはいけなかったものとは?」と書かれていて 「女の子が見たものは?」ではありません。 以上の理由で「見てはいけないもの」と書かれた紙は正解となりません。 もしかしたら余計なヒントを書きすぎて却って矛盾を増やして自縄自縛になっているのかな???

1人がナイス!しています