ここから本文です

今や映画などでは変装レベルがあがって老若変装、化け物にだってうまく変装できる...

アバター

ID非公開さん

2004/7/1717:05:37

今や映画などでは変装レベルがあがって老若変装、化け物にだってうまく変装できる時代に、時代劇では男のかつらはいつもうしろ下の髪の毛が飛び出してます。気になっていつも目がそこにいってしまうのですが、スタッフ・俳優はそこまでやる気ないのですかね?

閲覧数:
250
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/7/1717:16:29

やる気がないというより、日本のシステムですと同時に何本かお仕事をかけもちしないとやっていけないので、リアルなまげを結える髪型には出来ないのです。俳優やスタッフの責任では全くないです。

あのかつらの後ろ髪は男性の後ろ髪は普通短いので、そこを上げてアップには出来ないため、襟足を隠すためにくっついています。
中には時代劇のために長髪にして自分の髪でまげを結っている俳優もちゃんといますが、実際まげを結うとなると相当な長さに伸ばさないと地毛では無理です(少なくとも肩より下までは必要)し、男性は髪を縛るのに慣れず相当な頭痛を伴うケースもあります。月代だってホントに剃る訳にはいきませんし。
なのでアップに出来る長さまで髪を伸ばせる俳優さんは例外中の例外と云うことになり、大抵のカツラには例の襟足がくっついている、と云うことになってしまいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2004/7/1717:41:36

かつら屋の技術の問題ですね!もっとうまく作れ!って私も思います。まあ俳優のせいじゃないとは思うけど。メークの人にそこまで言うと文句付けたみたいになって、人間関係が悪くなってしまうのかも... 

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる