ここから本文です

佐久間信盛は、領地をいっぱい持っていたのですか?

rit********さん

2009/7/2120:56:48

佐久間信盛は、領地をいっぱい持っていたのですか?

追放されたのは、結局のところ給料が高くなりすぎ選手を首にしたり、
他所のチームに放出するような感じですか。。
ほかの軍団長(柴田、明智、羽柴、滝川、)よりも佐久間は高給取りだったのですか。
佐久間を追放して、信長直轄領にしたかったのでしょうか。

閲覧数:
2,011
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

2009/7/2212:45:55

佐久間信盛の所領は、尾張の東部で、
追放されるころには、柴田勝家や羽柴秀吉に追い越されていました。
つまり信盛が織田家から追い払われたのは、
高給が原因ではないわけですね。

信長は佐久間親子を追放する前に、きつい詰問状をおくり、
これまでの憤懣をぶつけるわけですが、
直接の原因となったのは、信長が欲してやまなかった大坂城を
ようやく本願寺が退いて手に入れようとした瞬間に、
管理役の信盛が焼失させてしまったこと、と
信長に黙って私腹を肥やしたことでしょうね。

播磨攻めは、羽柴秀吉の手によっておこなわれ、
各地が秀吉の名で統一されたように思われがちですが、
まったく関係のない信盛が横から口をはさみ、領民に
「おれが秀吉に口を利いてやるから、三万疋の銭をよこせ」
とか言っている資料があるのです。
これが回りまわって信長の耳に入ったのでしょうね。

それから信盛が追放されたあと、
その領地を手にしたのは、信長の嫡男・信忠です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oto********さん

2009/7/2204:17:55

領地といっても権限の一部を委任統治していたわけで厳密に言うと領地とは違いますが、
ぶっちゃけていうとご指摘の通りです。
大して使えない奴なのに筆頭家老で一番の高給取り、委任統治させていたところが畿内であり、いわゆる一等地だったので、親子ともども言い訳ができないくらいこき下ろして追放し、その領土自分の息子や他の部下に任せました。

jas********さん

2009/7/2200:19:15

天正8年(1580)8月15日、佐久間信盛・信栄父子に自筆の問責状を発して追放しています。理由として

・本願寺攻撃に着手して以来、5年間もの間、何の戦功も挙げなかったこと

・信長の代になって30年間も奉公しているのに、一度も見るべき働きをしてこなかった

などとしています。つまり、無能者は去れ!ということになります。着々と天下統一に向かう信長が、組織における停滞の害を排除するパフォーマンスという見方もできますが、これはあくまで表向きの理由であり、本音はご指摘の通り、畿内と尾張・美濃を織田家直轄地にしたい信長の天下統一構想において、畿内と尾張双方に領地を持つ信盛の存在が邪魔になったととが考えられます。そういうことから無能という理由をこじつけて追放したのでしょう。事実、信盛追放後、その領地は信長・信忠父子で分割されています。

その当時、織田家筆頭家老の柴田勝家が織田家随一の越前などに75万石を領し、羽柴秀吉が近江・長浜12万石に加え播磨などで70余万石、明智光秀が近江・坂本で5万石、丹波一国26万石を領しています。佐久間信盛が河内一国24万石を領有し、尾張・山崎城でも領地を持っていましたので、30万石以上はあったと思われます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる