回答受付が終了しました

シリカゲルは多孔質で無害とのことですが、水をろ過するろ材として利用できますか?

回答(6件)

成分99%以上がSiO2=ガラスやセラミック成分そのもので、かつ多孔質なので、利用できます。 しかし完全な固体ではなく、ゲル状態なので、常に濾材のスキマを水が流れている状況では、流れる水に削られて徐々に粒がすり減っていくのではないか?と思います。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

汚れも水も両方吸着してしまうため、あまり意味がないのでは? おそらく シリカゲルに汚水を通すと汚水を含んだシリカゲルになるはずです

シリカゲルは使えるし、化学反応性も無い。 ただその用途に適した形状で売られてないかな。たぶん やふたろうさん、それ生石灰では

先の方の回答見て「使えるんだ」と驚きました。 ただ調べてみるとかなりキツいアルカリ性なので ちょっと危険な気がしますね。

Yumさん あら?そうでしたか(^^;) ネットでさらっと調べると 種別 A型 シリカゲル pH 値 4.5~6.5 (JIS規格:4~8) 吸湿率 (相対湿度50%) 35.0 (JIS規格:20以上) 吸湿度 (%) 8~10 (RH50%時、5日経過時) ての見かけたもので。 御質問者様、私事につかってしまい申し訳ございません。