ロードバイクのサドルについて質問です。

自転車、サイクリング | トレーニング401閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

相談に乗って頂きありがとうございます。筋肉痛では無いです。 勝手にサドルのせいにしているのかも?と考えてたらまずいので質問しました。 他のショップを相談を考えてます。色々素人なりにサドルの位置を変えてみましたが良くなりませんでした。今週はサドルの位置を下げてみて50キロぐらい走って確かめていました。同じ考えなので安心してます。サドルの幅のせんを考えます

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

お礼日時:2023/11/23 12:35

その他の回答(9件)

写真 分かりずらいですが、 スペシャライズドのパワーサドルARCです。足を下げた時に、シートでももが擦れる人の対策モデルみたいなのです。 ヒルクライムではお尻多少痛いですが、平地になると痛みがきえます。 自分の場合はサドル4品名でこれに落ち着きました。

画像

1 について わたしもサドル幅が広いのが要因と考えます。 2・3 について 「ナロー30」という規格の日本人体形向けサドルがあります。 https://www.cyclowired.jp/news/node/151142 4 について ショップとの相性は余人にはわかりません。 「ナロー30」のことについて尋ねて拒否されたら本気で考えなされ。 なお「ナロー30」サドルを導入するにはシートポストの「ヤグラ」の寸法的考慮も必要です。 「東京サンエスまたは「ワンバイエス」で検索ください。

相談に乗って頂きありがとうございます。 サドルの位置を色々変えたのですが良くなりませんでした。サドルの座る位置を前にすると太ももの裏の痛みは無いのですが、お尻の尖った部分が痛くなります。 興味があるので検索します。ありがとうございます。

>1 股間は何方かというと骨盤の角度じゃないかな。 骨盤から前傾する様な「ヤマメ乗り」みたいな感じの場合、穴あき以前にサドル自体を前傾させないと圧迫感は取れない。 腿の付け根はサドル位置が前過ぎるんじゃないかな。縁が圧迫になってるって事でしょう。 >2 サドルは調整を詰めた方がいいですよ。 新品かそれに近い状態だとクッションも硬いままですし、大抵は角度や位置調整でどうにかなります。それに臀部筋の付き方・使い方や、座骨のサドルへの当て方でも結構変わりますし。諦めるのはその後です。 >3 ラウンドとフラット…文字道理「曲面型」と「平面型」。 曲面型は脚回しがし易い代わりに、支持面が少なく負荷が集中し易いのでどっしり座る人には向かない。 平面型は逆特性。やや後端位置&前傾させて脚回し改善させて乗る人が多い。 >4 特に問題は無いですが、不仲になるのはお勧めでは無いですね。

相談に乗っていただきありがとうございます。 前のサドルのセラロイヤルからスペシャライズドに変えたら股間の痛みに対する悩みは無くなりました。 色々悩んで今のサドルと向き合おうとする為、サドルの位置とか高さを変えたのでますが、良くなりませんでした。大体40キロ走ったあたりで少し痺れを感じるので日によっては、引き返したりしています。

ご質問 拝見しました。 貴方の数あるご質問を要約する私なりの経験と回答ですが、ISMサドルはご存知でしょうか? 私も随分、サドル選びに翻弄されましたけど、上記サドルに落ち着きました。 股間(会陰部)は、尿道を圧迫する部分ですし、男子には将来的な問題もある所ですから、いい加減に妥協しない方が良い場所です。 前立腺炎と云う病気を御知りになるか?どうか知りませんが、スポーツサイクル愛好者に多いのが前立腺炎の慢性疾患です。 長距離で、排尿時に痛む事 ないですか? もし、排尿時の違和感があるなら、ISMサドルをお試しになられては。 値段が高いですが、尿道の圧迫からほぼ解消されますので、長距離でも不安なくライディングに没頭できます。 海外のトッププロも愛用者が多いです。 私は正規のISMサドルではないのですが、ほぼ類似品で代用しています、アマゾンで4000円程です。 既にご存知でしたなら、ご容赦ねがいます、無視して下さい、では。

相談に乗って頂きありがとうございます。尿道の痛みは、スペシャライズドに変えて無くなりました。現在は、太ももの裏の痛みで困ってます。深く座ると痛みが出ます。ですが深く触らないとお尻の骨盤がすごく痛むのです。色々サドルの位置を前にしたら傾けてみたのでますが良くなりませんでした。 この事を踏まえてimsサドルは有効ですか?かなり興味があるので意見が聞きたいです宜しくお願いします

人には人の乳酸菌、と言うように、人のケツは千差万別なため、ケツの数だけサドルの合う合わないがあります。 ポジションと乗り方に問題がないのであれば、あとは自分のケツに合うサドルを探すしかありませぬ。 ちなみに、レースをしないという事は、重さに対しても寛容な心をお持ちかと思いますので、ブルックスの革サドルを試してみてはいかがでしょう? 程良い固さと柔らかさを兼ね備え、使っているうちに自分のケツに合わせて形が変わってくれます。 私は複数台の自転車を持っていますが、全てブルックスの革サドルにしていましてケツのトラブルはありません。

相談に乗って頂きありがとうございます。 カーボンフレームのロードバイクに乗ってますが、重さは気にしていません。自転車は、エンジンと思ってます。 皮サドル確認します。