ID非公開

2023/11/25 19:06

88回答

ヒグマの胃の内容物から、またも大学生が犠牲になったということが、わかりましたね。

動物532閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ID非公開

質問者2023/11/25 22:34

お役所なんぞ、その程度のものです。こんなテイタラクではね。 人命軽視も甚だしい! ドライバー一人一人がハンドルを握る重さをもっと肝に命じてほしい! ヒグマを絶滅させるべきであるのも、ドライバー一人一人がハンドルを握る重さをもっともっと肝に命じるべきであるのも、根底は一つ、人命の尊さ以外の何ものでもありません。 マナーの悪い糞ドライバーは、チャリンコの時も、歩行者の時もマナーが悪い!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

意義の深い、熱い討論! 価値がありました!

お礼日時:2023/11/28 15:40

その他の回答(7件)

人間に危害を加えた、加える可能性がある個体を駆除するには賛成だけど、絶滅させるってのには反対だなー。 生態系って微妙なバランスの上に成り立ってるんで、何かを絶滅させた事によって別の生物が減少したり増殖したりして、それがヒグマより大きな脅威になってしまう事も多いから。そして一度そうなると回復させるのは非常に困難。 実例として毛沢東が大躍進政策で、スズメを穀類を食べてしまう害鳥と認定して中国全土で徹底的に駆除させ根絶したところ、スズメは害虫も食べる鳥であったために穀類の害虫が超絶大発生してしまい、これが大躍進政策の失敗で数千万人の中国国民が餓死した理由のひとつになってる。 ヒグマの場合は絶滅させると、ヒグマと同じくどんぐりを食べ、ときにはヒグマに捕食されるエゾシカが、捕食者&競合者がいなくなった事により大増殖することが容易に考えられるね。 そして今でも甚大なエゾシカによる農作物被害がさらに増えたり、大量に人里へ下りる様になってエゾシカに寄生してるマダニなどがバラ巻かれて人里で増殖する様になり、ダニが媒介するウイルス性感染症が蔓延してしまう可能性などが考えられるね。 本当にそうなるかは絶滅させないとわからないけど、もしこうなったらもう簡単には戻せないよ。

>吊るし首に匹敵する偽善者<…と表現したことであなたの性格が分ります。私は以前からクマは絶滅しても良いと考えていました。しかし あなたのような性格の人と同じ事を考えていることに違和感を覚え考え方を 変える事にしました。今後はクマの数を減らしていき、共存共栄で…にすることが望ましいと思うようになりました。 私が考えたことは今は、猟友会の人が高齢化していて、ライフル銃が使える人が少なくなっていて、今はクマが出没すれば地元の行政の人(動物愛護センターの職員)が爆竹を鳴らし、とりあえず、その場から逃がす…だけのようにしている、と知り、それなら都道府県のクマが冬眠中にセンサーを付けてそれで頭数・行動など把握して最終的にオスなら去勢・メスなら避妊術をして行けば何年か後には数が次第に減るように思います。

ID非公開

質問者2023/11/25 21:16

確かに表現は過激すぎましたが、ヒグマの危険性や、その犠牲者の奪われた命の重さよりも、「センセー」と呼ばれる連中の理論に基づき、三毛別事件その他の犠牲者の悲惨さや今回の大学生の悲劇を度外視し、ヒグマ根絶を否定する連中にたいする私の渾身の怒りの表現でした。 あなたは、こうした偽善者どもの罪深さを軽視するのですか!

クマは人間にとって非常に危険性を持った動物であることは明らかです。しかし、それを承知で『種の保存』『生物多様性』の維持を図っているのが人間です。人間が絶対優位にあるからです。猛獣と云われるライオンもトラもクマも、正式に絶滅させようと思えば容易く実施できるでしょう。しかし、『人間が地球上で豊かに暮らし続けるため』には、多種多様な生物の存在には価値がある。ということですよね。 人間に被害を及ぼす個体は迷わずに全て殲滅し、深い山の中でたくましく生きている本来の野生動物は守っておくべきかと。

特定の生物を絶滅させる事の愚かさも、歴史の中で人間は学んできたはずです。 ただ、この時期に現れる穴持たず達は駆除して、ある程度の間引きは必要だと自分も思いますね。

やっぱり、共存することが大事ですね。 人間がクマを怖がるように、クマも人間が怖いわけです。 お互いが同じ地球に住み、暮らしてきたのですから、これからも共に暮らしていきましょう。 ということで、まずは全裸にハチミツを塗りたくって山へ向かってください。