NSR250RでV型2気筒でしたが。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 250㏄がV型2気筒でなんのメリットがあったのですか。 よく分からないのですが。

画像

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(3件)

並列とV型優劣の判断は難しいですね。 NSR250R MC21 TZRの1KT・3MA・3XVすべて所有したことが有るが、実際の速さはともかく1KTがベストハンドリングなのは同意。 音もいいので走っていて一番気持ちがいい。

2stV二気筒と並列二気筒だとクランクケースの幅は変わらないよw 4stみたいにクランクを共有出来ないので、V配列でもクランクは普通に二気筒分なんだよww Vのメリットはトラクションだよ、不等間隔爆発でトルク発生を均等にしない事でトラクションとグリップの両立を狙ってるのねw それとこの手のV2のクランク位置はわざと高くして重心を上げる事で旋回力を稼いでいるのね、バイク乗りなら低重心は安定するけど曲がり難いのは常識でしょww 低重心の4気筒CBR250が定常旋回に成り易くて倒せるけど曲がらないは有名な話だよ、やっぱ乗った事も無いのに御託を並べるこの質問者はどうしようもないねw

>腰高にマウントするV型2気筒は重心が高くて。 並列2気筒のほうが重心を低くマウントできるからコーナーリングが速いのは並列2気筒なのでは。 逆ですね。重心が高い方が倒しやすい。低重心だと安定感はあるけど寝かし込みは鈍足です。 V型2気筒のメリットは理論上1次振動をゼロに出来るのでエンジンをフレームにダイレクトに固定できるため操縦性がアップします。 そして並列よりもクランクが軽量コンパクトになるのもメリットです。