「宇宙は球形だと膨張からある時刻で収縮に転ずると分かっている」と本に書いてあったのですが、何をもとに分かっているのですか?またある時刻とは、具体的に分かっているのでしょうか?

天文、宇宙143閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました*ˊᵕˋ*

お礼日時:2023/12/7 10:58

その他の回答(8件)

宇宙がどうなっているかの考え方で決まって来ると思います。 もし宇宙が物質で広がっていると思えば、これでは全体に球形になっているという想像が立ちます。 そして物質には重力があるので、将来は必ず集まって来ます。 即ち収縮に見える訳です。 今の科学では宇宙が空間毎広がっているとしてます。 空間でも球形になっていると思うのです。 空間では風船のイメージになって膨張という言葉が合います。 この空間の広がりでは将来収縮に転じるのでは、既に回答が出ているように状況が色々出て来ると思うのです。 しかし私は空間は元々あって、それで宇宙の物質だけで広がりと集まりをして来た考えです。 これは全ての物質が集まった時があって、これが圧縮密度で高温になって行き場を失って反発になって広がるのです。 しかし広がって行く毎に熱が冷めて来て、それで重力だけが強く出て集まって来ます。 回答したものを載せてみます。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12286124247?notice_type=ba ところで60億光年からこちらを観測していた科学者のチームが,超新星爆発の状況で距離と加速を判断して,若干加速で見えるという事になったのです。 これは驚くべき発見とされ,空間は将来に渡って広がり続けるとされています。 そしてこの発見の人達はノーベル賞を貰っています。 これは宇宙が空間ごと広がった事で成り立つ話です。 そしてこの加速させているエネルギーが不明とされ,これをダークエネルギーとしてます。 それが私の思考のような物質的な広がりでは,将来集まって来る理由になるのです。 全ての物質が集まった時は途方も無い量で圧縮されて,それから縮まった勢いで反 発して広がるのです。 この集まった集団はかなりの大きさの球体です。 それで広がる時は回りから銀河群が剥がれるように広がるイメージになり,そして遠のくのです。 この時光を遥かに超す信じられない倍数の速さであっても,段々と衰えて行きます。 そして後から広がっている物は,時が遅れた為に,こちらから見ると未だ加速の方が速い状態で残っています。 これに対して遠くほど,先に起こった状態で加速が衰えて見えます。 それで比べると,あたかもこちらに近い方が加速して見えるのです。 しかし現状では違うことになります。 それですから1億年から5億年の後では、こちらから順序良く遅くなって来るのが観測されるようになって来るはずです。 今は経過的な時の流れで、言わば錯覚されているようなものです。

地球は平面だと言っているくらいの次元の話です。

これは、宇宙の曲率、に関する話題です。 曲率が、 0<;閉じた宇宙(三角形の内角の和が180°より大きい)→収縮に転ずる 0=;平坦な宇宙(三角形の内角の和が180°)→ 定常的 0>;開いた宇宙(三角形の内角の和が180°より小さい)→膨張が加速する 難しいけど、東大より、 https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~kohno/lectures/FridayHS.pdf 上記にWMAPの観測値が書いてありますが、我々の宇宙はほぼ平坦なようです。 これは、宇宙マイクロ波背景放射の観測値と宇宙の標準モデルを突き合わせて導かれた値です。まあ、現在での最良な推測値ですね。 よって、突飛なことは起こらないでしょう。

愛です 信じてください、信じる心こそ科学です だって書いてあるんだもんの精神を大切に考えるのです ソース出せ! つまりソースがあるんだから正しいのです 根拠などいりません ビッグバンや相対性理論は仮説で理論が正しい証拠などないけれどみんな正しいと言ったから正しいのですよ みんな信じたんですよ 一緒でしょ だから本に書いてあるなら正しいと信じるのです なお、回答に突っ込んだらわけわからない主張をしてからBLしますのでその点を注意してくださいね

分かっているとはっきり書いてあったならその本を書いた方は横暴だなと思います。