スラムダンク 湘北と陵南の練習試合で赤木が途中で負傷せず、抜けていなかったら陵南に勝てていましたか?

コミック162閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

そういうことですね。仙道は試合の流れを見て力を調整してるんですね。とはいえ、最後は陵南にとっては危うかったですよね。僕的にはもっと本気でやって湘北にある程度点差をつけた方がいいと思ったんです。温存もいいですが、点差を詰められて最後の最後に逆転されたら後悔するだけですからね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

仙道が無意識に力の調整をしていることが知れて勉強になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2023/12/3 20:36

その他の回答(3件)

はい勝てていました。8点差で。 ただしサクラギの成長が遅れていたので、山王戦では負けていました。ジャンプシュートが外れたので。

あの時は公式試合ではないので、陵南は手を抜いていたのだろう、と思います。 (それでないと、その後福田が加わったといっても、海南、パワーの上がった湘北とあの勝負は出来てない筈、と思います。) 赤木が怪我で一時抜ける事が無かった場合、点が取れ難いとなったら仙道はもう少し眠気が明けた動きで集中して掛かったんじゃないかな、と思ってます。

そういうモチベーションによって力が発揮されるので、単純にこの人が抜けなかったら勝てていたということにはならないんですね。 逆にいなくて気が緩めば抜けても変わりないということですね。

いいえ。それも含めて作者の表現したいことであり、さじ加減ですのでそういった○○だったら~ということは起こり得ません。考察すること自体が無意味です