ID非公開

2023/11/29 17:43

55回答

軽ジムニーにバーフェンってダメじゃないんですか? ましてや軽ナンバー

自動車88閲覧

質問に関する車種のQ&A

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(4件)

地方により9mmでもオーバーフェンダーはダメと言われます。 ただ9mmのスプラッシュガードはokでした。 その差は‥‥。

非軽自動車についてはいくらか知ってはいましたが、考えると小型車と普通車枠でも同じことを考えないといけないかも知れないと、気が付いてしまいました、ありがとうございます。 ご質問は、軽自動車登録のままでジムニーにオーバーフェンダーを取り付けるのは違法ではないかといことだ思います。 単純に答えるならジムニーにオーバーフェンダーを付けるという表現だけでは、違法とかダメとかは言えません。 「危険のない状態」で「軽自動車の規格を超えない」ことの条件では、ジムニーにもナンバーはそのままでオーバーフェンダーを取り付けることができます。 ジムニーの車幅が1475mmなので、軽自動車規格の1.48mまで余裕はあります。(*'‐'*)♪ でも、ネットで見ると「車検対応9mmオーバーフェンダー」と沢山ありました。 これだけあれば違法物品とは考えられません。 ということで、車検適合前提のあたしの解釈を申し上げます。 車幅1475mm+9mm×2=1493mm 多分、9mmのオーバーフェンダーは、左右計の9mmではなく片側+9mmかと考えています。 車検で計測される数値は規定単位未満は切り捨てられることがあります。 この場合でも、上限は1489mm(1.48"9"m)でしかありません。 片側で、+7mmです。 整合しません。 で、「軽微な構造変更」の方を採用するのかと考えます。 全幅も+-2cm(←ここは単位がcmか!)の範囲は構造変更手続きは必要ないことになっています。 規定では2cm以下は手続き不要なので、本来なら10mmオーバーフェンダーまでは装着可能です。 2cm未満という基準なら9mmでなければなりませんが、敢えてのことは、恐らく部品の製造誤差と装着時の不備を恐れてのマージンだと思います。 軽微な構造変更は、軽自動車規格と小型車規格に優先するようです。

軽規格の中に収めないとだめなので 左右合わせて5mmまでのオーバーフェンダーならOKです 実際に軽規格品として存在してます トレッド幅を大きくするためのものではなく、色分けが目的になりますね