ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました(`・ω・´)ゞ オスプレイの性能については素人なので 何とも言えませんが 米軍の沖縄での蛮行とか考えるとなぁ…

お礼日時:2023/12/1 8:19

その他の回答(11件)

代わりが無いですから、ロシアから買うんですか50年型落ち機を。

2016年12月の沖縄名護市キャンプ・シュワブの浅瀬にMV-22 オスプレイが墜落以来 7年ぶりの墜落でオスプレイ嫌いな人達が沸いていますね。 今回の墜落機は 横田基地の第353特殊作戦航空団 所属の CV-22 で、同じオスプレイでも飛行10万時間あたりの重大事故発生件数は、輸送機型の MV-22 の 1.9回に比べ 特殊作戦用の CV-22 は約7倍の13.5回と多くなっていますが、CV-22 は地形追従装置を使い低空飛行で地上を追随しながらの飛行や、夜間飛行能力の向上が図られるなど、突入のため結構厳しい訓練をするので必然的に事故件数も多くなりますが、機体の基本は変わらないので オスプレイ自体が欠陥機とは言えないでしょう。 10万飛行時間あたりのクラスA事故率(2003~2012年平均) CH-46E:1.11 CH-53D:4.51 CH-53E:2.35 MV-22オスプレイ:1.93 AV-8B:6.76 全海兵隊機:2.45

日本でだけ異常にオスプレイが墜落すると騒ぐんですよ、今回なんて空軍の特殊飛行隊なんだから通常のヘリを使ってた頃より墜落事故は減ってるんですけどね 因みにバローはUH-60の後継で、寧ろCH-53やCH-46の後継のV-22オスプレイが成功したのでそれより小型のUH-60系列もテイルトローターのV-280バローに更新しようって話だったりします >今ももうバローというものにシフトしています。こっちはオスプレイのように変形機構という惰弱性もなしに垂直離着陸が可能かつ高速で移動可能。 変形機構の無いテイルトローター機なんてありません、変形するのがオスプレイはエンジンカバー全体、バローはエンジン本体ってだけです

画像

買う価値が無いからこそアメリカは日本に買わせるんです。実際日本以外は全然買ってませんからね。アメリカ実際に使ってみて悲惨な結果だったので、今ももうバローというものにシフトしています。こっちはオスプレイのように変形機構という惰弱性もなしに垂直離着陸が可能かつ高速で移動可能。 というか日本でも買わされているにもかかわらず全然使ってませんよ。災害救助なんかもパフォーマンスの為に無理やり使った程度。普段はオスプレイより圧倒的に安い普通のヘリを使ってます。

実はオスプレイは10年間で重大事故が4回だけで、 事故率は1.93%で、海兵隊の全航空機の2.45%を下回っているし フィリピン航空2.47%、大韓航空2.58%など民間航空機よりはるかに低いし、 件数で言えば圧倒的に民間機の方が多いけど、 でも、その1回を誇張してるから、またとなってるだけですよ。 民間航空機の方が事故率は高いので、 全ての飛行機がオスプレイと同じ程度には危険ですよ。