ID非公開

2023/12/1 15:15

22回答

容疑者との面会について教えてください。 これは昔の話です。 ある男性が連続性暴行の容疑で逮捕されました。 その報を受けて、友人女性が彼に会いに行こうとしました。

法律相談 | 事件、事故120閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ID非公開

質問者2023/12/2 6:54

回答ありがとうございます。 制度上そうであっても、現実はそこまで単純ではないという話だったのですが、実際もそのように運用されてるのでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方とも詳しいお話をありがとうございました。

お礼日時:2023/12/5 20:43

その他の回答(1件)

逮捕勾留された被疑者に対し、裁判所から「接見禁止」の命令が出されていたら、被疑者についている弁護士以外は、例え家族であっても面会もできません。これは今も昔も変わることなく、制度としてあります。 接見禁止が付いていなければ、逮捕勾留されている間は本人が拒否しない限りは、誰でも面会は自由ですが1日に面会できる回数が決められていますので、そう簡単には行かないことの方が多いですね。

ID非公開

質問者2023/12/2 6:59

回答ありがとうございます。 1日に面会できる回数が決められているとうまくいかない、というのは、被疑者に会いたがる人というのは案外多いということでしょうか。約束を取り付けることは可能なのですか? 接見禁止がついていた、被疑者のほうが拒否した、と考えたいところです。彼女は相当取り乱していましたが、しばらくすれば頭が冷えたと思うし、裁判が始まって犯行の詳細が明かされれば友人とは思えなくなったと思うので。