夏から飼育している1歳2ヶ月のレオパを飼育しています。 保温対策は保温球で、保温球設置側にパネヒを半分敷いています。 床材はデザートソイルです。

爬虫類、両生類 | ペット78閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

回答ありがとうございます! 回答いただいて考えたんですが、 真ん中に保温球設置、片側の端にウェットシェルター、反対側にパネヒとドライシェルターみたいな感じでも温度勾配作れますかね? 今は角に保温球で対角に置いてるウェットシェルターらへんの温度が25度なんですが、サーモの設定高くするとホットスポットの地表が熱くなりすぎてしまって汗 ドライシェルター側のパネヒの設定温度も一度45度くらいにあげてみようと思います!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方ご親切に回答ありがとうございました! 保温球真ん中に変えてみて数日、もう少し様子見てみます。また何かありましたらよろしくお願いします^ ^

お礼日時:2023/12/7 20:08

その他の回答(1件)

レオパにも個性があるので、その子に合わせて温度を変えていいと思いますよ! うちの子も高めの方がいい子は、ベビーの温度のままです(低くて27度くらい) 脱皮しそうな時に霧吹き多くしたり、濡れたタオルをかけて置いたりして湿度を高めにすれば大丈夫だと思います。 また、ずっとパネヒの上にいるのはちょっと心配なので、温度を変えても出てこない場合は、私だったらパネヒの場所を変えるかな…(クールスポットに置くのではなく、シェルターの場所から少しずらします) 上部ヒーターがあるだけでもシェルター内は暖かいはずなので。

回答ありがとうございますm(__)m パネヒは今ホットスポット側に敷いています。 上から見て左側に保温球とパネヒなんですが、いつ見てもそちら側にいます、、、 脱皮の前兆はないので、温度勾配考え直してみます。 温度勾配難しいですね、喋ってくれたらなぁなんて考えてしまいます(T ^ T)