ID非公開

2023/12/2 21:34

33回答

住民税について質問です、会社に内緒でアルバイトをしていた時期があり、その収入分だけ確定申告をする時に普通徴収にしようと思っています。

税金136閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ID非公開

質問者2023/12/2 23:34

丁寧に回答していただいてありがとうございます。追記の質問です、余裕があれば回答お願いいたします。 副業禁止ではないのですが、手渡しのバイトなのと、まだ新人で微妙な空気があるのでできるなら隠したいです。 前年も今年(副業含めても)も年間収入は150-200万です。 ちなみに今回の質問に関係あるか分かりませんが一人暮らしなのと収入の低さ?で、去年国から給付金を3万円貰えました。 違う方が所得税は10%と教えてくださったのですが、もし普通徴収が出来た場合、私の副業収入は30万なので3万円だけ来年4回に分けて支払う であってますか? 確定申告の時は普通に申告していいと言うのは、役所の方に申告でしょうか? 色々な金額や言葉がかいてありごちゃごちゃでよく分かっておらずすみません(;_;) ですよね、ありがとうございます。

その他の回答(2件)

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1410.htm 給与所得控除の計算をしましょう!そうすれば副業込み、本業のみでいくらか給与所得が増えるか出てきます。 本業のみの場合の所得-副業込みの場合の所得 の10パーセントが増える住民税と考えれば良いです。 ちなみにですがお住いが東京23区なら副業がお給料だと普通徴収にはできません。

個人の意思で普通徴収に出来るとは限りません。 確定申告は国税の所得税の制度です。 住民税は地方税で地方自治体の管轄なので、徴収方法は地方自治体に決定権が有ります。 給与所得なら普通徴収にしないで特別徴収と言う自治体が多いみたいですよ。 確認しましょう。 30万円なら住民税は約10万円ですよ。 所得割税率は10%と誰でも知ってるくらい有名です。 復興特別税を課税してる地自体の税率は微妙に高いですが。 自治体のホームページに住民税の計算方法が掲載されてます。 かなり前からそういう時代で、人に聞いたら笑われる時代です。 所得税の事は国税庁のホームページに掲載されてます。