先日入院先程の大学病院で脳梗塞で倒れ入院しました 明後日に心シンチ検査をすることになりました この検査でわかることは何ですか? 脳梗塞ば12年前に1度経験しており再発です。

病院、検査69閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(1件)

負荷心筋シンチは、心臓に負担をかけた状態(負荷)と通常の状態(安静)の二回検査を行い、それらの画像の差を見て心筋の機能を評価する検査です。運動など心臓に負荷がかかる状況では、心筋は通常よりも多くの酸素を必要とします。これは血液によって供給されますが、これが十分でない場合に、狭心症といわれる胸部の痛み、息苦しさなどの症状が現れることがあります。心筋に血液を送る冠動脈が狭くなっていたとしても、通常の生活ではこのような症状は現れないことも多いため、心筋シンチグラフィー検査が行われます。 心筋シンチグラフィー検査は、心臓に供給される血液を画像化する検査薬を利用し(注射)、その検査薬の集まり方をガンマカメラという撮像装置で撮影をし、診断を行う検査です。負荷をかけた場合に心臓に検査薬が十分集まらず、安静の時に集まった場合、心臓は負荷に耐えられない状況にあると判断されます。また負荷、安静ともに検査薬の集まりが悪い場合は、心筋梗塞の可能性が疑われます