ベースの練習方法ついて質問です。歴の長い詳しい方にお聞きしたいです。 ベースを購入して2年ほど経つのですが、練習方法がよく分からず困っています。

補足

皆様たくさんの回答ありがとうございます!

ギター、ベース | 音楽139閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

回答ありがとうございます。 ざっくりでいいので初心者が一曲をコピーするのに目標にすべき期間を教えてほしいです。 また、譜面にする場合、回答者様はなんの媒体に起こしますか? 曲の1番と2番で一部分だけ違う音があったりしますが、そこだけをメモっていく感じですかね、、 理解力がなくてすみません

その他の回答(8件)

耳コピができるようになりたいのですね。 4分ほどの長い曲を何も見ずに手探りでコピーしながら練習するのは難しい →そうなんです。耳コピってめちゃ難しいんです。 一応理論の手助けを借りれば少しは楽になると思いますが、最低限のダイアトニックコード、スケールを使えるようになるまで結構な時間と労力がいります。 それを以てしても簡単に耳コピできるというわけではありません。 結局は地道に一音ずつ音を取って覚えていくしかないのです。 頑張ってくださいね。

私は、コピーしたい曲をMP3にデータに変換 TASCAM GB-10で、聴きずらいところ、速いところをリピートマークして繰り返し聞いて、場合によってはテンポ下げて耳コピ-してます。ほぼ完ぺきにコピーできます。 GB-10からの音源をAUX インできてヘッドフォンがつながるアンプかマルチエフェクターなどを用意すると音源と自分のベースの音がヘッドフォンで比較して聴け わかりやすくて便利です。 音源のベースの音に似せてからコピーを始めます。 (例えで、ジャコの音でマーカスの音はコピーし辛いです。わかりますでしょうか?ロックのひずんだ音でしたらそれに似せたような音にしてからという意味です。) 音源をMP3に変換するパソコンとTASCAM GB-10とモニターヘッドフォンとマルチエフェクター(今はZ00MのB1FOUR)にベース本体が自分のコピー環境です。パソコンにGB-10のようなキーを変えずに再生速度を落として再生できたり、ベースもつながってしまったりする環境があったりしたら手っ取り早いですね。自分はマルチエフェクトは練習でも客前演奏でも重宝してますので。GB-10も長年愛用していまだ壊れません・・・自分はこの環境で・・・・10年は変わりません。 古い環境ですが参考までに。

ベースが聴き取りやすい曲で実際に耳コピに挑戦するのがいいでしょう。 https://youtu.be/KabskY4osBw?si=EnMIFjQMXbT-iNw3 譜面に起こすのであれば、まずはイントロだけでもやってみるのはどうですか? 結構、音価とか拍とか耳コピの作業ではあまり意識していないところを明確にしなければなりませんので そういう意味では為になると思いますけど、耳コピの作業自体の技術向上にはならないかもしれません。 ちょっと先走った感じでしょうかね。 キーなんかもある程度進めないと分からないので最初は調号も決めないで採譜を進めます。 全部宙ぶらりんなまま進めるしかないです。 こういうのは意外に性格的にダメな人も多いですよ。 ということで採譜は音程を取る以外の要素が多分に含まれていまして想像以上に重い作業なので 耳コピ初心者にはオススメしませんが味見くらいはしてみたらいいと思います。

頭から気合で聴き取って全部覚えきります。聴こえにくかったら何十回も何百回も聴きます。1小節ずつ聴き取れたら曲流しながら弾いてみて、違うな、と思ったら修正します。そうやって1曲を体に叩き込みます。 視覚化してしまうと、弾くときに譜面を思い出そうとしてしまうので、僕はやりません。頭の中で完全に流れるまで聴いて覚えます。 エフェクターはプリアンプやオーバードライブなど少し歪むものがあるといいと思います。

私の場合、パソコンにオーディオインターフェースを繋いでヘッドフォンとベースを繋いでます。 ヘッドフォンで曲を聴きながらフリーのタブ譜ソフトやDAWに手で打ち込んでます。慣れてなければベースを弾いて音を確認しながら合わせることもできます。 曲のベース音が聞き取りにくい場合イコライザーで低音を上げるか、AIの抽出サービスでベース音だけを取り出します。 あとWavetoneというソフトは視覚的に音を確認できますので、弦、フレットやスライドまで完璧にコピーするときに便利です。 練習は出来上がった譜面を全部覚えるまでは譜面見ながら弾きます。 再現がめんどくさかったり自分でアレンジするのであればコードやルートを覚えるだけで弾けます。 譜面起こしは義務教育の音楽位とかリズム感がないと時間がかかるかもしれません。