ID非公開

2023/12/5 2:23

33回答

これってドコモショップの人の言い分があってますか?それとも家電量販店の言い分があってますか?

ドコモ937閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(2件)

iPhone15は白ロムで購入されていますから、音声契約の2回線ルールは適用外です。 ただし、端末自体は2台までというルールがあります。 過去6ヶ月間に2台までの購入しか認められていません。 ですから、今回再度のiPhone購入はできません。 ですが、購入なしで音声回線の契約だけなら可能ということになります。 そこまでドコモにこだわる理由は何かあるのでしょうか? 他社でも購入できるわけですし、Appleで買えば2万円安く買えます。 音声回線もUQやYモバイル、その他にも安いSIMはたくさんありますよ。

ID非公開

質問者2023/12/5 11:28

先程151に確認したところ、端末2台ってのは、1回線につき2台まで分割可能。(機種変更等で残債が残ってても新たに分割できる台数)ただし、2台目の分割購入は1台目のご契約から半年経過後のみ。90日以内にご契約頂ける回線数は2回線まで(端末も1回線1台まで)白ロムに関しては契約上音声契約をして開通後に音声契約を解約し、端末だけをお売りする関係上回線数にカウントされるのでお客様の場合は仮に2回線ご契約したって事になるので、新たなご契約は90日後になります。尚、90日以内であっても審査をする事自体は可能ではありますが、預託金10万円請求されると思って下さいって事でした

151に聞いてみればわかります。