台湾の台南に1週間滞在して不思議に思ったことがあります。

一般教養 | 観光196閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

「14忌避」の由来を具体的に教えていただいたのでBAとさせていただきます。 皆さまありがとうございました。

お礼日時:2023/12/7 12:54

その他の回答(2件)

台湾でも「四」は「死」を連想するので避けられます。 14階が避けられるのも同様の理由です。 で、13階ですが、私が調べたところでは、 かつて台湾のホテル(13階まであるような高級なホテル)は 香港とか外資のオーナーが多かったそうで、 そのため海外の「13」を避ける風習の影響で 13階がないところがある、とのことでした。 最近できたホテルは4階も13階も普通にあると思います。 お泊りになったホテルは比較的開業から時間が経過している ホテルだったのではないでしょうか。

恐らく開業20年くらいは経っているようなホテルでした。1週間で13万円ですからそれほど高級ではなく、中学生の団体さんも泊まっていました。 ストンとお腹に落ちました。ありがとうございます。

世界の国々には その国の言語に因んだ 縁起 の様なものが存在して 取り分け我が国では四は(し=死)を連想するという事で 病院等では4号室と言うものが無い場合が多いと思います? 4は 死ぬの”し”ではなく 喜ぶの”よ”って思えばとも思いますが・・・w 台湾の場合は 発音的に好ましくない言葉の発音に似ている為に 割愛されて居る場合が多く また西洋文化の影響も有って13と云う数字が 絞首刑場の階段が13階だったとかの影響で13日の金曜日とかの 忌まわしい数字とされて居る事と 強ち無関係だとは考え難いと思います?