ここから本文です

事故の罰金て 相手が完治するまで来ないのですか? もう一年になりましけど 罰金と...

punpun910さん

2009/8/409:04:35

事故の罰金て 相手が完治するまで来ないのですか? もう一年になりましけど 罰金と処罰が来ません 〔相手はまだ完治せず〕

閲覧数:
4,200
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/8/411:15:07

交通事故の行政処分(違反点数・免停処分・免許取り消しなど)と刑事処分(主に罰金)は、人身事故として被害者が警察に提出された“診断書”でほぼ決まります。
診断書には“全治治療見込み”の日数が記入されております。この日数で判断されますので、今現在治療を受けていても処分内容が変化する事は基本的にはありません。(極めて稀ですが、例外が無い訳ではありません)

相手のおかげの内容が“命にかかわるような重篤な症状”などであれば、慎重に処分が決まる事はあります。(表現はよくありませんが)そう大きくない事故で済む場合は、行政処分(違反点数)を受けても、刑事処分(罰金)が来ない事はあり得ます。

普通の事故処理なら罰金の処分が付くなら、2~3ヶ月後くらいに検察からの呼び出しがあって、事情をお聞きされた上で処分がなされます。
1年以上経過して何もなければ、常識的には事故に関する刑事処分は『不起訴処分』で処理されており、罰金なしで済んでいると思われます。
心配いらないと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/8/411:24:04

交通事故を起こしてしまっての「自動車運転過失致傷」の刑事罰の罰金等と勝手に想像してお答えします。

まずは行政処分の免許停止などにかかわる違反点数の部分ですが、相手の怪我の具合によって代わる付加点数は最初の診断の全治期間で判断されますので、1年たってもこないのは免許停止に至るまでの点数にならなかった、もしくはそもそも事故にかかわる違反がなく行政処分の対象にならなかったと考えられます。

また刑事処分関しても、刑事処分が科される場合事故後通常2~3ヶ月ほどで検察から出頭要請があり取調べを受けることになります。1年たっても何も無いということであれば、「自動車運転過失致傷」に関して起訴猶予処分になったか、そもそもそれにあたらなかった、という可能性が極めて高いです。

突然何かあるという可能性はまったくのゼロではありませんが、1年たっても何も無いということは罰金とか免許の取り消しや停止に関しては心配する必要は無いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。