ここから本文です

野球の質問なのですが、バッターのバットがキャッチャーミットに当たると妨害にな...

mil********さん

2009/8/1613:22:24

野球の質問なのですが、バッターのバットがキャッチャーミットに当たると妨害になり、塁に出ているランナーは進塁すると思いますが、ランナーがいない場合はどうなるのでしょうか?

補足ピッチャーが投げたボールを打つ時に、振った瞬間にキャッチャーミットと接触したというケースです。

閲覧数:
8,128
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

don********さん

2009/8/1619:48:50

打者のバットと捕手のミットが接触したときに絶対に「打撃妨害」になるとは限りません。
あくまでも捕手がキャッチャースボックスから前方に出るなど捕手が違反行為を犯したために打者の打撃を妨害したときが「打撃妨害」で、ミットを構えた腕も含めて正しくキャッチャースボックス内に位置している捕手のミットと接触した場合には打撃妨害にはならず、それによって捕手が走者をアウトにしようとするプレイの妨げになった場合には逆に「守備妨害」となります。

ただ現実的な問題としてキャッチャースボックスは奥行きが1.5mほどあり通常、打者が狙ってミットをめがけて振るようなことがない限り、打者も捕手も正しい位置で構えていればまずバットとミットとが接触する事がないような寸法になっています。
よって打者が直接ミットをめがけてスイングした場合を除いては「打撃妨害」の処置をとるのが普通なのです。

「打撃妨害」に対するペナルティは

「打者に一塁を与え、盗塁を企てていた走者は自動的に盗塁成功、盗塁を企てていなかった走者は打者が一塁に進むことによって進塁を余儀なくされた走者のみ進む」

ですから走者がいない場合は打者が一塁に進むだけです。
打者が妨害にもかかわらず投球を打った場合、打者が一塁に安全に進むことができた場合には妨害はなかったものとして扱うので、たとえば一塁を回り二塁を欲張ったために二塁手前でタッチアウトになった場合にはアウトは有効です。
(走者がいる場合にはすべての走者が1つ以上の進塁をした場合は妨害の発生は無視、一人でも進塁できなかったりアウトになった走者がいる場合には「打撃妨害のペナルティをとる」か「攻撃結果を有効にする」かを攻撃側が選択する)。

質問した人からのコメント

2009/8/17 19:35:56

成功 詳しいご説明誠にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wka********さん

2009/8/1618:04:07

基本的にキャッチャーの打撃妨害となってバッターが一塁に進みます

tor********さん

2009/8/1613:24:06

打撃妨害で打者が1塁に行けます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる