ここから本文です

ホモ接合体とかヘテロ接合体って聞きますけど詳しい意味を教えていただけないでし...

sat********さん

2009/8/1820:09:52

ホモ接合体とかヘテロ接合体って聞きますけど詳しい意味を教えていただけないでしょうか?よく片方の配列の一部をloxPとかでKnock outしてヘテロKnock outとなり、そのメスとオスを掛け合わせて、4分の1の確立でホモ

knock outとなり完全にその配列をなくして例えばブタ臓器を移植するとか。ダブルKnock outの作製は極めて難しいから、ヘテロでやるんだと教授はおっしゃっていました。というか、言葉ではいい辛いでしょうから、図とかあれば、そのようなアドレスでも教えてください。理学部に来てはや4年、卒業目の前に未だにファジーって通ってきたけど、なんかすっきりしないまま終わるのがいやで・・・お願いします(泣)何度も調べたけど、わからない。私の努力不足?

閲覧数:
31,028
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2009/8/1820:53:45

精子や卵といった配偶子どうしが合体したものを接合子(精子と卵によるものを特に受精卵といいます)、その接合子が成長して多細胞個体となったものを接合体と言います。

ホモとは同じものどうしのといった意味の接頭語です。
ヘテロとは異なるものどうしのといった意味の接頭語です。

例えば、
遺伝子A(a)について、両親どちらからも遺伝子Aが遺伝してきた子であれば遺伝子型はAA、両親どちらからも遺伝子aが遺伝してきた子であれば遺伝子型はaa、こうした個体をA(a)に関するホモ接合体と言います。
また、片親からAが遺伝し、もう一方の親からaが遺伝してきた子であれば遺伝子型はAa、こうした個体をヘテロ接合体と言います。

さて、ノックアウトされた個体というのは、野生型の個体で本来正常に働いている特定の遺伝子を働かなくした(ノックアウトした)個体ということです。仮にその正常遺伝子をA、それをノックアウトした遺伝子をaとすれば、野生型はAA、ダブルノックアウトというのはaaということで、ホモ接合体ということになります。AAからaaを作製するにはA→aというノックアウトをしなければいけないわけですが、特定の染色体の特定の遺伝子のみをノックアウトするのは、極めて低い確率でしか成功せず困難です。2本の相同染色体の一方でA→aができたとしても、もう一方でも同じようにA→aが起こるのは、単純には確率が2乗になります。つまり、Aa(ヘテロ)が1/1000で起こるとすれば、aa(ダブル;ホモ)は1/1000000です。

しかし、Aa個体どうしの交配ならば簡単です。
Aaは減数分裂を行い、つくられる配偶子の1/2がAをもち、残り1/2がaをもちます。Aaどうしの交配ならば、aをもつ精子(精子全体の1/2)とaをもつ卵(卵全体の1/2)が受精すればaaがつくれるので、1/2と1/2で1/4というわけです。aaよりはるかに簡単に作れるAaのつがいから1/4の確率でaaがつくれるのだから、ヘテロでやるのです。

ちなみにAaはAをもっているため、それが発現することで、AAと同様の形質が現れることが多いですので、ダブルノックアウトであるaaが要求されるわけです。

図で示せず、申し訳ないです。

質問した人からのコメント

2009/8/23 15:19:26

感謝 答えが返ってきてよかった・・・メンデルの法則はわかりますが、深いところ、難しい・・・感謝感謝です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる