ここから本文です

vistaの問題点は何か

azu********さん

2009/8/2018:57:10

vistaの問題点は何か

windows vistaが発売された当時、ネット上でかなり批判が多かった
記憶があります。友人からもXPのほうが良いという意見を聞きました。

私の場合、XPからvistaに乗り換えてもう1年以上経過していますが
操作方法も概ね共通しており、アプリケーションソフトの互換性も
問題なかったので、不満はありませんでした。


具体的にはどのような問題点が指摘されたのでしょうか?
また現在ではそれらは既に改善されたのでしょうか?

閲覧数:
9,084
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

my_********さん

2009/8/2020:05:20

改善点は他の方々が上げられていますので、指摘された問題点を書かせていただきます。

WindowsVistaが発売された当時、WindowsVistaが要求したスペックは当時のPCからすると割と高額な物でした。
また、互換性の問題などもあり、WindowsVistaへの批判が高まりました。特に、ミドルウェアなどの互換が無かったことで企業ユーザーの移行が行われなかったことも批判に拍車をかけました。
当時の問題は、PCメーカーが手抜きをして、低価格なWindowsXP用のPCに WindowsVista をインストールして出荷したことで、WindowsVistaが遅い、重いなどと批判が高まり、雑誌やWebなどでも WindowsXP を支持するあまり、WindowsVistaのネガティブキャンペーンのような記事が目立ったように記憶しています。
当時でもPCを自作し、きちんとパーツを選択すれば、特に問題なく動作しました。

私自身、自宅ではWindowsVista 64Bit を使用していますが、極端に古いアプリやドライバで数点使えないことがありましたが、特に問題なく使うことができています。
互換性に関してはSP1から特に問題が無くなったように記憶しています。

Windows7RC版をインストールしてみましたが、まるっきりWindowsVistaです。
スタートメニューやタスクトレイが多少改造されていたりUACの設定が柔軟になっていますが、操作性や、互換性はWindowsVistaSP2とほとんど違いがありません。
今発売されているPCでは、WindowsVistaは問題なく軽々と動作しますし、互換性も問題はありませんので、Windows7では問題なく動作するでしょう。

今になって、PCメーカーは景気が悪いことや、WindowsXP中心の市場ではPCの買い換え需要が無いことでPC自体が売れないことを思い知らされ、雑誌やWebなどのメディアはWidndowsXPではネタが尽きてきたこと、大口スポンサーであるPCメーカーがWindows7を大々的に売り出そうとしていることから、Windows7の記事を書いていますが、あれだけしっかりしたRC版をリリースしているのに、記事の内容はスタートメニューやタスクトレイに関することばかりで、性能に関する物や、スタートメニュー以外でWindowsVistaとの違いを書いた記事はほとんど見かけることができません。WindowsVistaとWindows7はまるで違う物のような記事はよく見かけるものの、どう違うかははほとんど書かれていません。
考えてみれば、Windows7に対するネガティブな記事を見かけたことがありませんが、どうしてでしょう?WindowsXPの時でも結構悪く書いた記事を見かけたように記憶していますが、今回はWindows7歓迎一色です。

結局のところ、手抜きして安物のPCに高スペックが必要なOSを入れて値段だけつり上げて出荷したメーカーによって引き起こされた動作不良と、雑誌をはじめとするメディアのWindowsVistaへのネガティブキャンペーンがWindowsVistaが市場に受け入れられなかった原因ではないかと思います。

Windowsのバージョンを見るとはっきりしますが、Windows7はWindowsVistaのマイナーバージョンアップです。
WindowsXPとは全く別物ですが、互換性も操作性もほぼ踏襲していながら、機能強化をしているWindowsVistaは良くできたOSではないかと思います。
Windows2000:Version 5.0
WindowsXP:Version 5.1
WindowsVista:Version 6.0
Windows7:Version 6.1

もうすぐやってくるWindows7の中身は嫌われ者のWindowsVistaです。

WindowsVistaの何が悪かったかというご質問でしたが、詰まるところ、メディアの情報操作によって私たちが踊らされてしまったと言うことでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mei********さん

2009/8/2521:10:15

バグです。
youtubeにその動画があるので見てみてください。

fed********さん

2009/8/2019:44:07

カーネルが大幅に変更になったため、XPで使用できたアプリケーションソフトがVistaで使用出来なくなる場合があること。
OSの容量が大幅に増えたため、動作が遅くなってしまうこと。言い換えると、必要スペックが非常に高く最新のパソコンでないと快適に動作しないこと。
セキュリティー強化のため、警告が頻繁に画面に表示されること。

got********さん

2009/8/2019:14:19

XPでないと使えないソフトを使う場合以外は問題はありません。

よく知りもせずに批判する人が多く、売れないので仕方なくWindows7が早期に発売されます。

JTKさん

2009/8/2019:13:32

互換性とユーザービリティの問題じゃないですか?

1、互換性
一部のソフトウェアでvistaで使用できないと言う問題点(新しいOSなら当然ある問題)

2、windowsXPとの比較によるユーザビリティの問題
windowsXPを使いなれた人にとってvistaは未知のOS、操作性や環境がなれなくてOSXのパクリなんてたたいてた奴もいましたね。

Vistaは悪くないOSですけど、やる事はXPで事足りるし、vistaが出て一年くらいでWindows 7の噂が出たりとどうやらmeや2000と同じ感じにあまり一般ユーザーには愛されないOSになりそうですね・・・・。

ang********さん

2009/8/2019:10:06

どれが長所でどれが短所ってのいうのはここの認識にもよりますし、出た当初ならともかく、今のPCの平均スペックならたいていは問題にならないのでしょうが、ただ一点だけ、どうしようもない点は残ってますね
無印>SP1>SP2と来てかなり改善はされてますが

ファイルコントロール(ファイルのフォルダやドライブ、PC間の転送やコピー)のヘタさだけはどうにもならない・・・
これだけはスペックの問題じゃないのでどうしようもない点って言えますね
SP適応で改善はされても、XP時代までには至ってない
スペックが格段下のXPマシンの足元にも及ばないのはお話にならないですから

でも、それ以外では、取り立てて問題っていうほどのレベルではないと思いますね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる